boki

現金主義・発生主義とは何か? | 会計基礎講座

簿記には、「単式簿記」と「複式簿記」という2種類があります。 単式簿記は、現金・預金の入出金をベースにする「現金主義会計」を用いた簡単な簿記の方法です。この方法ですと、備品などを購入した費用は、現金の「支出時…

siwakechou

仕訳帳の書き方完全ガイド | 会計の基礎知識

仕訳帳とは、全ての取引の仕訳を発生した順番に借方と貸方に分けて記入するものを指します。一般的な会計処理の第一歩となり、仕訳帳をもとに総勘定元帳を作成します。 今回は、会計の基本とも言える仕訳帳の書き方について…