「定款の認証」は、電子認証で4万円節約できる。

会社を設立する。こういった手続きは、今回全て自分でしてみようと思う。

imasia_7136221_M

法務局や公証役場の人は電話をすると丁寧に教えてくれるので、別にあまり問題なさそうだし、部分的に申請もオンライン化してきている。このあたりは、過渡期な雰囲気がただよい、オンライン化しているといってもあくまで部分的で、オンラインでできることは限定的でもあるのだが、世の中を電子化することを強く推進したい僕としては、今年の確定申告もすべてe-tax でオンラインで完結させたし、今回もできる限りオンラインでやってみようと思う。

実際、会社を設立するのに必要な公証人による「定款の認証」は、電子認証という仕組みを利用することにより、4万円節約できる。まずは、この定款の電子認証がファーストステップになりそうだ。