定款を認証する(電子定款:その2)

定款の草稿の事前確認をお願いした。メールで定款の文案を送ると、すぐに確認いただき、電話がかかってきた。体裁について、いくつかコメントをいただき、電子定款の場合は最後の結びがちょっとことなることを教わった。ネットでしらべて、

以上,当会社の設立のため,発起人が電磁的記録である本定款を作成し,電子署名する。



と結ぶ。


これで、準備完了。


いざ、法務省の申請総合ソフトを立ち上げ、住基カードの電子証明書をつかって、電子署名を施そう。


としたら、「電子証明書のパスワードを入力してください」のプロンプト。うーん、どのパスワードか、忘れてしまった。。。いくつか試してみるも動かない。


区役所に電話すると英数字の4文字以上のパスワードを住基カード配布時に区役所で設定しているはずとのこと。また区役所にくれば変更が可能ということで、区役所に訪れる。