収入印紙など公的な手数料を支払ったときの勘定科目とは | 租税公課

勘定科目

公的な手数料を支払ったら「租税公課」になる

収入印紙などの公的な手数料の支払いは、租税公課になります。(法人税や住民税を除く) 実際の会計業務で、使用する頻度は低めです。

よくある租税公課一覧

  • 収入印紙
  • 自動車取得税
  • 自動車重量税
  • 自動車税
  • 固定資産税
  • 償却資産税
  • 登録免許税
  • 不動産取得税
  • 住民票発行手数料
  • 全部事項証明書
  • ビザ取得費 など