寄附を支払ったときの勘定科目とは | 寄附金

勘定科目

寄附を支払ったときは「寄附金」になる

寄附の支払いは、寄附金になります。 実際の会計業務で、使用する頻度は低めです。