バス代を支払ったときの勘定科目は?

勘定科目

バス代を支払ったときは「旅費交通費」になる

路線バスや高速バスの支払いは、旅費交通費になります。

近距離の路線バスの場合、少額で、領収証を発行してもらうのは不便です。 そのため、旅費精算規定などで、一定の金額や距離、地域までの場合は領収証は不要とすることがあります。