オイル交換代を支払ったときの勘定科目は?

勘定科目

オイル交換代などを支払ったときは「車両費、車両関係費」になる

社用車などのオイル交換代の支払いは、車両費、車両関係費になります。 車両費がない場合は、修繕費などで処理することもあります。