委託料を支払ったときの勘定科目は?

勘定科目

委託料を支払ったときは「外注費」になる

会社の業務などをアウトソーシングする場合の委託料の支払いは、外注費になります。 本来、自社でするべき業務を委託する場合で、 給与計算などの計算事務やホームページ更新作業などのアウトソーシングがあります。