会員費を支払ったときの勘定科目は?

勘定科目

会員費を支払ったときは「支払手数料」になる

会員費など会員費の支払いは、支払手数料になります。 また、諸会費で処理することもあります。

課税処理ですが、原則として、消費税の対象外となりますが、 以下については対価性があるため、課税仕入れとなります。 ・カード会社への年会費 ・セミナー、講習会等の会費 ・同業者団体への会費のうち、会報代等(会報代の対価が明確に区分されている場合に限る)