研修費等を支払ったときの勘定科目は?

勘定科目

研修費などを支払ったときは「採用教育費」になる

従業員に対する研修費などの支払いは、採用教育費になります。 セミナーや研修会などの参加費に加え、テキストなども対象になります。