普通預金 | 金融機関の普通口座の勘定科目とは

勘定科目

金融機関の普通口座・総合口座は「普通預金」になる

金融機関で開設した普通口座、総合口座は、普通預金になります。 比較的簡単に開設でき、預入金利がつくのが特徴です。 実際の会計業務で、使用する頻度は高めです。