外注加工費 | 販売目的の商品や材料の加工を外注したときの勘定科目とは

勘定科目

販売目的の商品や材料の加工を外注したときは「外注加工費」になる

主たる営業活動である商品や材料の加工を外注することにより発生した支出は、外注加工費になります。
製造業や建設業で、材料を供給して、製造工程や工事の一部を他の会社に委託する際に発生する費用をいいます。
実際の会計業務で、使用する頻度は低めです。