機械装置 | 工場で使用する機械などを取得した場合の勘定科目とは

勘定科目

機械などを取得したときの勘定科目は「機械装置」になる

工場で使用する機械など営業の目的のため使用しているものを取得した場合の勘定科目は機械装置で処理します。 取得にかかった諸費用などの金額も含めます。 実際の会計業務で、使用する頻度は低めです。

よくある機械装置一覧

  • ブルドーザー
  • ベルトコンベヤー
  • パワーショベル
  • 醸成などで使用される貯蔵槽 など