敷金を支払ったときの勘定科目は?

勘定科目

敷金を支払ったときは「無形資産」になる

賃貸契約の際、将来解約時に返還されなる資金(敷金)を支払った場合の勘定科目は無形資産で処理します。