退職金 | 退職時に慰労金を支払ったときの勘定科目とは

勘定科目

退職時に慰労金を支払ったときは「退職金」になる

従業員や役員が退職したとき、その過去の勤務に対して一時に支払われる慰労金や企業年金の支出は、退職金になります。 退職金の算出方法は、退職金規定などによって計算されます。 実際の会計業務で、使用する頻度は低めです。