定期預金 | 金融機関で開設した定期預金口座の勘定科目とは

勘定科目

金融機関の定期預金口座は「定期預金」になる

金融機関で開設した定期預金口座は、定期預金になります。 一般的には、満期まで払い出しができません。 普通預金よりも金利が高いのが特徴です。 3カ月・6カ月・1年~10年など、満期までの期間が長いほど、金利は高くなります。 実際の会計業務で、使用する頻度は低めです。