仮払消費税 | 仕入時などに消費税を支払ったときの勘定科目とは

勘定科目

仕入時などに消費税を支払ったときの勘定科目は「仮払消費税」になる

税抜処理方式を採用している場合、仕入時などに消費税を支払ったときは仮払消費税で処理します。 なお、税込処理方式を採用している場合には使用しません。