クラウド時代の法人口座の選び方! 〜Part5〜 CSVエクスポート

今日は、CSVエクスポートという観点から、各銀行の法人口座について比較したいと思います。

クラウド時代の経営者にとって、口座の明細の管理を通帳や紙でとっておくのは、やはり煩わしいものですよね。

法人口座のネットバンキングの情報を、CSVファイルとしてダウンロードし、googleドライブやDropboxで保存しておくというのが、クラウド時代では一般的なのではないでしょうか?
そこで、法人口座がCSVダウンロードに対応していないというのは困るので、今日はCSVダウンロードについてまとめました。
やはり、CSVダウンロードに対応していないというのは、不自由が多いことであると思いますので、この表で◯がついている銀行から選ぶといいでしょう。
次回は、総合振込についてまとめたいと思います。
「こんな情報をまとめてほしい」
等ありましたら、コメント欄にお願い致します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
このブログは、全自動のクラウド型会計ソフト「freee(フリー)」のCFO株式会社が運営しています。
「freee(フリー)」は7月末まで完全無料です。
ご利用はこちらから。
メールアドレスとパスワードを設定するだけで、ご利用できます。