第一弾 Chromeが最強のブラウザである 〜ブラウザもやっぱりクラウド〜

今日から数回に渡り、インターネットを閲覧するブラウザについて書きたいと思います。

1、実は一番重要なウェブサービスはブラウザ?

(画像は下記URLより

http://ggsoku.com/2013/04/chrome-blink-june/
様々なアプリやクラウドサービスが登場している今、便利なto-doリストアプリを利用したり、evernoteのようなサービスでメモを効率的にとったり、ということは注目されています。

しかし、実は、最も使うインターネットのブラウザはあまり気にせず、IEやsafariを使っているという人も多いのではないでしょうか?
インターネットのブラウザを変えてみると便利になります。
*ブラウザ…簡単にいうとインターネットを閲覧する際にクリックするアイコンのことです。
なんとなくInternet Explorer や Safariをご利用の方が多いと思いますが、
前者は動きが遅く、後者は見れないサイトが多いというデメリットがあるので、
Chromeを使いましょう。
2、Chromeなら全てのデバイスから同じ設定で利用可能
「家のパソコンだったら、このサイトはブックマークに入っているのに」
こんなことを感じたことはありませんか?
Chromeはクラウドなので、
自宅のPC、会社のPC、持ち歩くノートPC、スマートフォン、タブレットなど
全ての端末で同じ設定(ブックマークなど)で使うことができます。
デバイスの多様化が進んでいる現在最も便利なブラウザであることに間違いはないでしょう。クラウドとは…情報をサーバー上(=パソコンでないところ)に保存して、どこからでも情報を取り出せるサービスのこと。
例としては、Chromeは勿論、EvernoteやGoogle ドライブ、全自動のクラウド型会計ソフト「freee(フリー)」などがあげられる。
3、他にも様々なメリットが

画像は下記より
http://www.google.co.jp/intl/ja/chrome/webstore/

Chromeはクラウドであり、複数のデバイスから同じ設定で使える他にも、

• 動作が速い、軽い
• 機能拡張(機能追加、アドオン)が充実している
• 更新(アップデート)が簡単
といった多くのメリットがあります。次回から、
Chromeをどのように設定、機能拡充をすると便利に使えるのかといったことを具体的に書き、操作手順を紹介しますので、是非ご覧下さい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
このブログは、全自動のクラウド型会計ソフト「freee(フリー)」のCFO株式会社が運営しています。
「freee(フリー)」は3か月間、完全無料です。
ご利用はこちらから。
メールアドレスとパスワードを設定するだけで、ご利用できます。