個人情報漏洩に備える!クラウド型パソコン追跡ソフト「Prey」

個人情報漏えい,追跡ソフト

パソコンのセキュリテイは大丈夫?

少し前までは、パソコンといえば、「机にデスクトップ」というイメージでしたが、今や電車の中、カフェの中、「どこでも持ち運べるノートパソコン」が一般的ですよね。

この変化とともに増えているのが、パソコンの盗難。
「パソコン 盗難」と検索してみるとたくさんの盗難事例が出ており、電車で盗まれたり、車上荒らしにあったりと様々なケースが確認できます。

ビジネスをしている人であれば、情報漏洩につながるので、是非ともパソコンの盗難には備えたいところです。
今回、経営ハッカーでは、そんなパソコンの盗難に備える、クラウド型監視ソフト「Prey」を紹介します。
会計ソフト,freee,バナー

クラウド型監視ソフトPreyって何?

Preyは、ブラウザで確認できるデバイス監視ソフトです
Preyをインストールしたデバイスをブラウザから追跡できます。
無料版では、3台まで登録できます。

「Prey」へのリンク

ユーザー登録、デバイスの登録を完了させます。

クラウド監視ソフトPrey

試しに、盗難されたことにしてみます。

パソコン,盗難
画面が真っ赤になり、追跡モードに入ったことが確認できます。

犯人はもちろん、居場所も、何をしてるのかもわかる

盗難モードにしてしばらくすると、盗難PCに関するレポートが上がってきます。
テストしてみるとわかるのですが、写真・居場所などの正確さに驚きます。
いつ撮られたのかもわかりません。

犯人の顔もこの通り

prey犯人の顔
いつ撮られたのか、ほとんどわかりません。

居場所もGoogleMapでドンピシャ

Prey居場所

今パソコンで何をしてるのかも丸見え

preyスクショ

データ対策はもちろん、アラートも出せる

Preyでは、大事なデータを守ることはもちろん、大きなアラートも出せます。(音量注意)
アラート,Prey

パソコンのセキュリティを見直しましょう

Preyは、無料でも始められるので、まずは使ってみることをオススメします。
使ってみるとわかるのですが、その精度にびっくりします。

ぜひこの機会に、セキュリテイを高めてみてください。
—————————————————
このブログは、全自動のクラウド型会計ソフト「freee(フリー)」が運営しています。
会計ソフト,freee,バナー