個人事業主必見!お金周りを効率化する3つのカードとメリット

小銭
小銭を使って会計を済ませていませんか?
最近では、電子マネーを始め 、お金周りを効率化できるツールがたくさんあります。電子マネーが一瞬で決済できるのに比べ、現金の支払いは、小銭を数える時間などを考えると非常に無駄が多いです。

今回は、お金周りを効率化して、時間を作る方法を紹介します。是非、日々の生活に導入して、できた時間を有効活用してください。


kakutei

1.クレジットカード・電子マネーで支払いを効率化する

楽天
コンビニ等の支払いで、財布の中からわざわざ小銭を出していませんか。毎回毎回小銭を計算するのって結構面倒だったりしますよね。クレジットカードを使えば、決済が一瞬で終わります。時間が節約できるだけでなく、カード会社によっては、ポイントが付くのも魅力的です。今、現金決済がメインの方は是非、クレジットカードでの効率化をおすすめします。

2.ビュー・スイカカードで電車を効率化する

ビックカメラスイカ
Suicaにチャージするとき、手動でチャージしていませんか。そんな方は、ビュースイカカードの導入をオススメします。オートチャージなので、毎回毎回チャージする必要がありません。

時間が節約できるのはもちろんですが、

  • 急いでいるのに、チャージ残額がたりなくて電車に間に合わなかった
  • チャージのために並び、誰かを待たせる

なんてことがなくなります。

3.ネットバンクで管理を効率化する

ダイレクト
銀行口座の残高を見るとき…通帳をチェックしていませんか。
ぜひ、ネットバンクを導入しましょう。

ネットバンクを使えば、パソコンから残高を調べることができるので、わざわざ通帳に移す必要もありません。
振り込みもiPhone等から行うことができ、銀行に行く時間を節約できます。UFJダイレクトは、iPhoneのアプリも非常に見やすくオススメです。

カードを使えば、お金の流れがすぐわかる

カードを使うメリットとして、「いつ」「いくら」「何に使ったのか」がわかる点があげられます。今回紹介した、クレジットカードも、ビュースイカカードも、ネットバンクもすべてお金の流れが記録されており、何かあったとき、簡単にさかのぼってみることができます

以上のことを実践して、お金周りの効率化し、余った時間を本業にあてましょう!

スモールビジネスに特化した「freeeカード」のご案内

freeeはライフカードと提携し、「freeeカード」の発行を予定しています。これまで事業用のクレジットカードを持ったことがなかった人にもご利用できるクレジットカードとなります。本申し込みの開始は9月を予定しています。

freeeカード見本

freeeカードの特長

  • 年会費・発行手数料は無料
  • 創業まもない会社・個人事業主でも申し込み可能
  • 0円で始める飲食店のアルバイト募集方法
  • 50枚までの発行に対応。コーポレートカードとして利用可
  • クラウド会計ソフトとの組み合わせで経理処理が楽に
  • スモールビジネスに特化した特典が付与
  • ゴールドカードも発行可能
詳しい情報を見る
詳しい情報を見る