総収入金額|収入金額との違いと、総収入金額の意味とは

総収入金額|収入金額との違いと、総収入金額の意味とは

■収入金額とは

収入金額とは、収入から必要経費などを引く前の収入の合計額をいいます。給与所得者では1年間の給与等の総額を指し、給与所得控除を引く前の額です。

■総収入金額と収入金額の違い

総収入金額と収入金額はともに、収入から必要経費を引く前の1年間の収入の合計額を指しますが、所得の種類によって呼び方が異なります。給与所得を始めとして、公的年金などの雑所得、退職所得、利子所得、配当所得といった収益の内容がわかりやすい性質のものは、収入金額が使われます。

これに対して、事業所得や不動産取得、山林所得といった事業に係る所得や譲渡所得、公的年金等を除く雑所得、一時所得の必要経費を控除する前の収入の合計額は、総収入金額です。

 

<年末調整に関するすべての疑問を解決したい方はこちら>

・「年末調整ガイド|年末調整に関する疑問すべて解決【永久保存版】

yearend