特報!!企業や組織のリーダーに求められる、新しい働き方を考えるイベントGoogle Atmosphere Tokyo 2014

企業や組織のリーダーに求められる、新しい働き方を考えるイベントGoogle Atmosphere Tokyo 2014

イベントパンフレット

企業や組織のリーダーを対象にした Google の基幹イベント「Google Atmosphere Tokyo 2014」の初日に参加してきました。
今年のテーマは『働き方の、これから。 – Transforming Work』。 近年、日本社会のグローバリゼーション化、経営統合や再編、若年層の雇用問題、子供を持つ女性の社会進出などをきっかけに、企業の経営、個人の働き方が多様化している。このイベントでは、講演や製品のハンズオンが体験でき、企業や組織に求められる働き方について考える切っ掛けを与えてくれた。

1GoogleAtomosphereTokyo 2014

2GoogleAtomosphereTokyo 2014
7/30-7/31の2days、様々なプログラムやGoogleならではの最先端で豪華な展示ブースが来場者を刺激しボルテージMAX!
パンフレット

開催期間中、午前(9:30-11:00)のGoogle基調講演や、午後からのグーグルセッションが数多く行われ、企業や組織に求められる新しい働き方が提案される中、DAY1(2014/7/30)では、スタートアップ企業として急成長しているfreee株式会社佐々木大輔氏によるセッションが行われ「急成長するスタートアップにみる日本の中小企業の新しいかたち」をテーマにGoogleAppsとの連携について紹介。

佐々木大輔1

佐々木大輔2
クラウドテクノロジーを使って、日本の中小企業が本業にフォーカスできる環境を作りたいと−Googleと同じミッションを掲げるfreee(クラウド型会計ソフト)の成長の原動力であるGoogleAppsと、中小企業がクラウドソリューションを活用するメリットについて語った。

この様なセッションがA会場からF会場で同時進行で開催。盛りだくさんの内容でした!

■Googleグッズ頂いちゃいました!!

特典グッズ

■参加できなかった方はこちら!

DAY2テーマ:Google 製品の最新情報や、実際に導入された企業、自治体の生の声。

会場:ザ・プリンス パークタワー東京
〒105-8563 東京都港区芝公園 4-8-1

会場に参加できない方はAtmosphere Tokyo 2014 基調講演 ライブ配信中( ※講演終了後はアーカイブがご覧いただけます。)

 


クラウド給与