【ブロガー必見】超人気ブロガーまとめサイトをまとめてみた

【経営者必読!】おすすめ人気ブロガーまとめ

ブログ

経営者が事業戦略を立てる上で参考になる、最新情報や考察記事を発信する人気ブロガーをご紹介します!

経営者が自社を取り巻く事業環境を捉えるためには情報が欠かせません。戦略を立てる上では、専門家として最新情報や深く考察された記事を発信するブロガーは貴重な存在です。今日は、経営、マーケティング、メディア、経済の4つの分野で発信する人気ブロガーをご紹介します。

【目次】
■1)経営編
■2)マーケティング編
■3)メディア編
■4)経済編

■1)経営編

ライフネット生命 社長兼COO 岩瀬大輔のブログ

株式会社ライフネット生命の社長兼COO・岩瀬大輔氏のブログです。
岩瀬大輔氏のブログ

ライフネット生命 社長兼COO 岩瀬大輔のブログ

【プロフィール】
1976年埼玉県生まれ、幼少期を英国で過ごす。1998年、東京大学法学部を卒業後、ボストン・コンサルティング・グループ、リップルウッド・ジャパン(現RHJインターナショナル)を経て、ハーバード大学経営大学院に留学。同校を日本人では4人目となる上位5%の成績で修了(ベイカー・スカラー)。2006年、副社長としてライフネット生命保険を立ち上げる。2013年6月より現職。世界経済フォーラム(ダボス会議)「ヤング・グローバル・リーダーズ2010」選出。

【記事例】
子どもに自分の年収をパワポでプレゼンできるか

大企業で成長したければ人気がない部署に立候補せよ

新社会人の君へ

 

UEI shi3zの日記

株式会社ユビキタスエンターテインメントの代表取締役社長 兼 CEO・清水亮氏のブログです。
UEI shi3zの日記

UEI shi3zの日記

【プロフィール】
電気通信大学在学中に米Microsoft Corp.の次世代ゲーム機向けOSの開発に関わり、1998年末に株式会社ドワンゴ入社。 1999年に同社で携帯電話事業を立ち上げる。 2002年退社し、米DWANGO North America Inc.のコンテント開発担当副社長を経て2003年独立。 2005年、独立行政法人情報処理推進機構により、天才プログラマー/スーパークリエイターとして認定される。

【記事例】
天才の条件

イベントを運営するということ、それとブロガーについて

iPhone6とApple Watchを見て思ったこと

 

sudoken Blog

KAIZEN platform Inc.のCEO・須藤憲司氏のブログです。
須藤憲司氏のブログ

sudoken Blog

【プロフィール】
2003年、早稲田大学を卒業後、株式会社リクルート入社。同社のマーケティング部門、新規事業開発部門を経て、アドオプティマイゼーション推進室を立上げ。株式会社リクルートマーケティングパートナーズ執行役員で活躍の後、2013年にKAIZEN platform Inc.を米国で創業。

【記事例】
大事なことは全てリクルートから学んだ

お前のSomething newは何だ?

スタートアップのCEOの役割

 

渋谷ではたらく社長のアメブロ

株式会社サイバーエージェントの代表取締役社長・藤田晋氏のブログです。
藤田晋氏のブログ

渋谷ではたらく社長のアメブロ

【プロフィール】
1997年、青山学院大学経営学部卒業。株式会社インテリジェンスでの勤務経験を経て、1998年3月インターネット関連の企画営業業務を目的として、株式会社サイバーエージェントを設立し代表取締役に就任した。

【記事例】
私が退職希望者に「激怒」した理由

見栄を張る人に大事な仕事を任せられない理由

「出世」を意識しなくてもいい

@hitoshi annex on hatena

株式会社トレタの代表取締役・中村仁氏のブログです。
@hitoshi annex on hatena

@hitoshi annex on hatena

【プロフィール】
パナソニック、外資系広告代理店を経て2000年に西麻布で飲食店を開業。立ち飲みブームのきっかけとなった「西麻布 壌」を皮切りに、とんかつ業態「豚組」、豚しゃぶ業態「豚組しゃぶ庵」などの繁盛店を世に送り出す一方、ツイッターを活用した集客で2010年に「外食アワード」を受賞。2011年、料理写真を共有するアプリ「ミイル」をリリースしたのち、2013年に(株)トレタを設立し現在に至る。現在も「スクーリングパッド」をはじめ、数々の飲食店向けセミナーの講師も務めている。著書に『右向け左の経営術』『小さなお店のツイッター繁盛論』など。

【記事例】
アプリのリリースに必要な「引き算担当」について

プレゼンに必要なこと【セールス向け】

トレタでの「slack」活用を紹介してみる

 

パパパパ

Tokyo Otaku ModeのCOO・安宅基氏のブログです。
パパパパ

パパパパ

【プロフィール】
大学卒業後、ゲーム攻略本のライターを経て、サンスポが運営するSNSの制作ディレクションと運営を行う。2009年11月にリアルタイムQ&Aサービス「Q&Aなう」を個人開発。2年後の2011年12月に国内最大のQ&A事業会社、株式会社オウケイウェイヴにバイアウト。現在は新たなプロジェクトを企画中。

【記事例】
20代のうちにやっておいたほうがいい20のこと

スタートアップは「失敗」を積極的にするもの

仕事が捗るChrome使いこなし術 16個

 

シロク社長BLOG

株式会社シロクの代表取締役社長・飯塚勇太氏のブログです。
シロク社長BLOG

シロク社長BLOG

【プロフィール】
1990年、神奈川県生まれ。慶應義塾大学経営学部在学中の2011年10月に、内定者4人で開発したスマートフォンアプリ『my365』をリリース。それを事業化する形で、同年12月に株式会社サイバーエージェントの子会社として株式会社シロクを設立、21歳で代表取締役社長に就任した。『My365』は1年を経て、200万ダウンロードを突破する人気アプリに成長。

【記事例】
組織自体が強みの会社を作る。

周りに理解されない事を、心から信じてやり抜く。

経営者は監督に徹しないといけない。

 

インターネット界隈の事を調べるお

East Ventures フェロー、BASE株式会社の監査役・大柴貴紀氏のブログです。
Screenshot11

インターネット界隈の事を調べるお

【プロフィール】
東京生まれ東京育ち。2004年忍者システムズ(現サムライファクトリー)の創業期に参画し、取締役等を歴任。忍者ツールズ、SEOなどのサービス面から経営企画等まで幅広く従事。現在はEast Venturesでフェロー、BASE株式会社で監査役を務める。最近は「調べるおさん」と呼ばれる事が増えたが、だいぶ慣れつつある。

【記事例】
GIZMODOなどのメディアジーン各種メディア月間PVを1年ぶりに見てみた

モンストDL数とミクシィ時価総額推移をみてみたら

意外と知られていない?京大出身のITベンチャー起業家、重要人物まとめ

 

■2)マーケティング編

More Access! More Fun!

ランダーブルー株式会社の代表取締役・永江一石氏のブログです。
More Access! More Fun!

More Access! More Fun!

【プロフィール】
新卒でリクルート入社。求人広告制作、INS事業、カーセンサー編集部などを経て退社後、スプートニク設立。編集、広告プロダクションであったが、 1990年代後半からネット事業に特化。1999年、2000年と、オン・ザ・エッヂ(現ライブドア)と共同構築・運営サイトが日経ECグランプリを2年 連続で受賞。2002年 ライブドアに事業買収されると同時にライブドアにてコンサルタント業務を担当.
2005年 ライブドア退社と同時にランダーブルー株式会社設立 新規商品開発、集客プロモーションなどのコンサルを手がける。

【記事例】
スマホアプリのダウンロード数アピールはFacebookページのファン数自慢のごとし

若者は本当にPCから遠ざかっているのかのデータを裏取りして驚いたこと

若者の草食化の要因は自由になるお金の額ではないと思う

 

竹内謙礼のボカンと売れるネット通信講座

有限会社いろはの代表取締役・竹内謙礼氏のブログです。
竹内謙礼氏のブログ

竹内謙礼のボカンと売れるネット通信講座

【プロフィール】
1970年生まれ。大学卒業後、出版社に勤めた後に観光牧場に転職。企画広報担当を経て2004年に経営コンサルタントとして独立。楽天市場、ビッダーズ等で多くのネットビジネスの受賞履歴あり。また、千葉文学賞等の小説、エッセイでも数々の受賞暦を持つ。

【記事例】
多くの人を魅了する文章コンテンツの作り方

楽天の値上げから見えてくるネットビジネス事情

ドラッカーは小さなネットショップで働いたことはない。

 

マーケティングコンサルタント藤村正宏ブログ

エクスペリエンス・マーケティングの藤村正宏氏のブログです。
藤村正宏氏のブログ

マーケティングコンサルタント藤村正宏ブログ

【プロフィール】
1958年、北海道釧路生まれ。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。集客施設や企業のコンサルティングを行っている。コストをあまりかけない、誰でもカンタンにできる手法で、圧倒的な成果をあげている。 執筆活動、講演活動もする。現在フリーパレット集客施設研究所主宰。

【記事例】
テクノロジーの発達で価値のない人間にならないために

多くの人が在宅勤務をすると、生産性が上がるか?

SEO対策とソーシャルメディア対策、どちらにエネルギーを注げばいい?

 

■3)メディア編

メディアの輪郭

株式会社講談社の「現代ビジネス」編集者・佐藤慶一氏のブログです。
佐藤慶一氏のブログ

メディアの輪郭

【プロフィール】
1990年生まれ。新潟県佐渡島出身。ウェブ編集者。greenz.jpのライターインターン、オウンドメディア関連会社でのウェブ編集アルバイトを経て、講談社「現代ビジネス」のウェブ編集者に。その他、NPO/NGOのウェブメディア立ち上げ/編集、企業のオウンドメディア立ち上げ支援などを行っている。

【記事例】
「メディアの現在と未来」が気になるときにチェックしたい4人の海外メディア人

今後のメディアを考えるうえで知っておきたいデータ10選

乱立する国内バイラルメディアをまとめてみたーー35のメディア紹介

 

藤村厚夫 Media Disruption

スマートニュース株式会社の執行役員・藤村厚夫氏のブログです。
藤村厚夫氏のブログ

藤村厚夫 Media Disruption

【プロフィール】
90年代を、株式会社アスキー(当時)で書籍および雑誌編集者、および日本アイ・ビー・エム株式会社でコラボレーションソフトウェアのマーケティング責任者として過ごす。2000年に技術者向けオンラインメディア「@IT」を立ち上げるべく、株式会社アットマーク・アイティを創業。2005年に合併を通じてアイティメディア株式会社の代表取締役会長として、2000年代をデジタルメディアの経営者として過ごす。2011年に同社退任以後は、モバイルテクノロジーを軸とするデジタルメディア基盤技術と新たなメディアビジネスのあり方を模索中。現在: 2013年よりスマートニュース株式会社 執行役員/シニア・ヴァイス・プレジデントとして、「SmartNews(スマートニュース)」のメディア事業開発を担当。

【記事例】
次にメディア組織の中心に座る者/グロースハッカーがメディアを変える

サービスとしてのメディア/“コンテンツ中心主義”のたそがれ

“読者開発”とは何か/ジャーナリスト その新たな職能定義

 

Blog @narumi

LINE株式会社の「LINEニュース」編集部・鳴海淳義氏のブログです。
鳴海淳義氏のブログ

Blog @narumi

【プロフィール】
japan.internet.comやCNET Japanの記者を経て、NAVERまとめ職人としていろいろなことをまとめたり、最近はブロガーとしても活動。

【記事例】
いまのWebメディアの課題ってなんだろう

社畜向けニュースサイト「ハードワーカーズ」の媒体説明会が大変おもしろかった

ブロガーの人は試しに「BASE」で広告枠を売ってみたらいいんじゃない?

 

■4)経済編

Chikirinの日記

政治・経済からメディア、世代論まで、幅広いテーマを独自の切り口で切り取るChikirin氏のブログです。
Chikirin氏のブログ

Chikirinの日記

【プロフィール】
バブル最盛期に証券会社で働いた後、米国留学を経て外資系企業に勤務。退職後の今は、「楽しいことだけして暮らす」を実践中。2005年に始めた「Chikirinの日記」は、政治・経済からメディア、世代論まで、幅広いテーマを独自の切り口で切り取る、日本で最も多くの支持を得るブログとなっている。

【記事例】
社会から拒否されてホントーによかった

仕事と家庭の両立なんて、目指すのやめたらどう?

バランスなんて、とる必要ないです

 

Market Hack

コンテクスチュアル・インベストメンツ マネージングのディレクター・広瀬隆雄氏のブログです。
広瀬隆雄氏のブログ

Market Hack

【プロフィール】
現地米国でSGウォーバーグ(現在のUBS)、H&Q、JPモルガンと、常にADRに関連した業務に従事してきました。 現在は、投資顧問会社コンテクスチュアル・インベストメンツLLCでマネージング・ディレクターとして活躍しています。

【記事例】
ギャーIBMっ! どーしちゃったの、この決算? 半導体事業からSAYONARA

イギリスは如何に「英国病」を克服したか?

グーグルの第3四半期決算はEPS、売上高ともに市場予想を下回った

 

大前研一 ニュースの視点blog/大前 研一 氏

ビジネス・ブレークスルー大学の学長・大前研一氏のブログです。
大前研一氏のブログ

大前研一 ニュースの視点blog

【プロフィール】
経営コンサルタントであり、平成維新の会後の特定非営利法人「一新塾」創立者。株式会社大前・アンド・アソシエーツ代表取締役、株式会社ビジネス・ブレークスルー代表取締役、ビジネス・ブレークスルー大学院大学学長。

【記事例】
景気動向・カジノ法案~問題解決における成功要因を考える

欧州エネルギー情勢・ロシア経済・日ロ関係~日本政府の失策を考える

吉田調書・朝日新聞~ファクトのない日本のマスコミを考える

 

■まとめ

今回ご紹介したブロガーは、自身の経験や調査、考察といった独自コンテンツを発信している方ばかりです。Facebookのいいね!やメルマガ登録、RSSフィードの購読などをすることで、常に最新の情報を得ることができます。事業戦略を立てたり、外部環境の予測をする際などに、ぜひ活用してください。

 

Text = 菊池真人

-----------
このブログは、全自動のクラウド型会計ソフト「freee(フリー)」が運営しています。

マイナンバー制度についてもっと詳しく知るには

すべての国民に番号をつけて、税・社会保障関連の手続きに活用される「マイナンバー制度」。2015年10月からマイナンバーの通知が始まります。そして、2016年1月にマイナンバー制度が開始します。
制度開始まで間もないですが、どのような制度なのかまだ調べている段階で対策にまで手が回っていない方がほとんどかと思います。
このガイドでは、マイナンバーのスケジュールやその他知っておきたい基本知識など、マイナンバーを理解するのに必要な情報を全てまとめました。
本ページを活用して、マイナンバーをマスターして有効に使いましょう!

ebook_mynumber (new)

目次

  1. 今さら聞けないマイナンバー制度とは?
  2. 制度開始までのスケジュール
  3. 収集時の本人確認の方法
  4. 保管に必要な安全管理措置
  5. マイナンバーを提供していい範囲とは?
  6. 法定調書への記入・提出方法・注意点
  7. マイナンバーによる年末調整の変更点
  8. マイナンバーに関してよくある質問10選
無料でダウンロード
無料でダウンロード