メルマガに使えるテンプレート8選&メルマガ事例と作成方法総まとめ

【これだけあれば大丈夫】メルマガの書き方

メルマガ FacebookやTwitterなどのSNSをはじめ情報発信ツールは発達しましたが、まだまだWebでの会員登録→メルマガ配信は王道の流れですよね。そこで、これだけあれば簡単にメルマガが配信できるというサイトをまとめました。

[目次] ■1)メルマガの書き方~基本編 ■2)メルマガの書き方~デザイン編(その1) ■3)メルマガの書き方~デザイン編(その2) ■4)メルマガの書き方~配信編 ■5)メルマガの書き方~応用編 ■6)Webアナリストから見たメルマガ ■7)メルマガ成功事例 ■8)有料メルマガ

■1)メルマガの書き方~基本編

メルマガの教科書■メルマガの教科書HPはこちら

その名も「メルマガの教科書」。まずはこちらでメルマガの基本ポイントをおさえましょう。

ひとくちにメルマガといっても配信形式(HTMLかテキストか)、配信頻度、解除方法の記載、など決めなければいけないことがたくさんあります。このサイトではそのような基本的な書き方・送り方から、コンバージョン率を上げて売上を伸ばすにはどうしたら良いか、といった応用まで幅広く紹介されています。

様々なお悩みに応じたコラムもありますので、お悩みに応じて一読してみてはいかがでしょうか。

■2)メルマガの書き方~デザイン編(その1)

16529250ea9d225836a460d78f862127■メルマガ・テンプレートHPはこちら

メルマガはやはりデザインが大事!ということで、メルマガテンプレートのサイトです。 こちらでは、通常のテキスト用テンプレートが用途別・デザイン別に提供されているだけでなく、HTML用の素材も無料で提供されています。

■3)メルマガの書き方~デザイン編(その2)

メルマガ用テキスト素材集■メルマガ用テキスト素材集HPはこちら

デザイン編をもう1つ。こちらのサイトではシンプルに罫線からAAまでメルマガに使える様々な素材が紹介されています。

■4)メルマガの書き方~配信編

WEBビジネス館■WEBビジネス館HPはこちら

【メルマガ配信スタンド・メール配信ASPシステム徹底比較!メルマガマーケティングとは?】

      マーケスタイル■マーケスタイルHPはこちら

【リード育成の必須ツール「メールマガジン配信システム」を比較してみた】

ここまででメルマガが書けたら、次はいよいよ配信作業です。初めの数十通、数百通のうちは自分で対応できるかもしれませんが、配信件数が増えてくるとメルマガ配信スタンドやASPシステムが必須となります。メルマガスタンドはサービス内容、価格等さまざまなものがありますので、ここでは比較サイトを2種類ご紹介します。

■5)メルマガの書き方~応用編

バズ部■バズ部HPはこちら

【鉄板のメルマガテンプレート〜10%以上の反応率を出すための7要素】

メルマガの構成要素ごとにコツが紹介されています。

      ゆとり世代のブログ運営論■ゆとり世代のブログ運営論

【メルマガ(メールマガジン配信)の開封率を上げるテンプレート素材(無料・HTML版)の作成(作り方)と、文章の書き方とは】

テンプレ素材、文章の書き方などの要素ごとにコツが紹介されています。

ところで、あなたは自分宛てのメルマガをきちんと開封して読んでいるでしょうか?あまりの数の多さに読まずに捨てているものも多いのでは? せっかくメルマガを発行しても読んでもらえなければ意味がない!ということで、開封率を上げるためのコツを記載したサイトを2種類ご紹介します。

■6)Webアナリストから見たメルマガ

マイナビニュース■マイナビニュースHPはこちら

【EC、メルマガどう改善? トップWebアナリストの思考法教えます】

ここで、メルマガ改善方法についてサイバーエージェントのWebアナリスト小川卓氏が書いた連載記事です。

■7)メルマガ成功事例

メルラボ■メルラボHPはこちら

【【メルマガ事例】人気ECサイトに学ぶ、売上に繋がるメルマガ施策のポイント】

実際に成功したメルマガ事例がインタビュー形式で紹介されています。 捨てられてしまうメルマガも多い中、有料で運営できているメルマガがあるのも事実。参考にしてみてはいかがでしょう?

■8)有料メルマガ

まぐまぐ■まぐまぐHPはこちら

【まぐまぐ!有料バックナンバーランキング】

      日経トレンディー■日経トレンディーHPはこちら

【「有料メルマガ」はなぜ高くても“売れる”のか?】

捨てられてしまうメルマガも多い中、有料で運営できているメルマガがあるのも事実。参考にしてみてはいかがでしょう?

■メルマガの書き方まとめ

ここまで事例を含めメルマガの書き方を見てきましたが、いかがだったでしょうか?メルマガ配信では、ターゲットを明確にし、特定の「あなた」へ配信することが大切だと思います。素敵なメルマガ配信の参考になれば幸いです。