請求書が届かない 催促はどのようにするのか

pixta_20110456_S (1)
会計の都合上、請求書を月内に届けてほしい場合や、請求そのものが滞っており、請求書の発送がないことがあります。そうした場合、どのようにすればいいのでしょうか? 今回は、請求書の催促の仕方について紹介します。

請求書をオンラインで今すぐ作成
ダウンロードページはこちら

1)催促する手段はどのように決めるべき?

急ぎの用事で請求書が必要となった場合、催促はメールなどよりも電話の方が早急な対応が期待できます。催促の対象となる請求書が多数となる場合などは正確性を期すために、メールでの連絡を重ねて行うとよいでしょう。書面による催促はもっとも丁寧な連絡方法ではあります。相手に応じて上手に使い分けることをおすすめします。

2)催促する際に気をつけるべきこと

取引先の方もミスで送付していなかった場合もあります。意図的に請求書の送付を遅らせているケースはほとんどありませんから、感情的な電話などはかえってトラブルの元になりがちです。冷静に、請求書が届いていない旨を伝えるようにしましょう。

3)催促時に相手に伝えるべき内容

実際に請求書の催促をするにあたり、先方に伝えるべき内容は以下のとおりとなります。

1.すでに請求書を発送していただいているかどうか確認する
2.請求書がまだ発送されていない場合、いつごろ発送予定か、具体的に確認する

まとめ

請求書が届いていない場合、送付されていない旨やどういう状況なのかを的確に聞き出す必要があります。もし請求書が届いていない場合はこの記事を参考にして、しっかりと対応しましょう。

*経営ハッカーでは書き手を募集しています。

経理・決算、税金の基礎についてもっと詳しく知るには

経理や決算、税金の計算は、会社を設立した以上避けては通れないもの。何から始めていいかもわからないという方は、まずはその全体像を掴みましょう。
このガイドでは初めて経理や決算を行うという方を対象に、その入門となる知識をご紹介します。経理や決算にどんな作業が必要で、税金とは具体的に何を指すのか。
このガイドでスムーズに経理業務をスタートしていただければ幸いです。

ebook_keiri_cover-small

目次

  1. 会社の経理を始めるために
  2. 法人の決算に必要なものまとめ
  3. 貸借対照表で会社の資産状況を把握しよう
  4. 損益計算書で会社の利益を把握しよう
  5. 法人のための税申告・納付まとめ
  6. 法人にかかる税金は9種類もある
  7. 税金を滞納したら、どんな罰則がある?
  8. 法人のための節約のコツ
無料でダウンロード
無料でダウンロード