現金主義・発生主義とは何か? | 会計基礎講座

boki
簿記には、「単式簿記」と「複式簿記」という2種類があります。

単式簿記は、現金・預金の入出金をベースにする「現金主義会計」を用いた簡単な簿記の方法です。この方法ですと、備品などを購入した費用は、現金の「支出時」に認識されます。単式簿記では「収入-支出=利益(損失)」という簡単な図式が成り立ちます。

一方、複式簿記は、「収入-支出=利益(損失)」と言う単純なものではありません。売上や費用が発生した「事実」に基づいて、仕訳を計上する「発生主義会計」を採用しています。つまり、取引発生の事実があれば、現金・預金の入出金がなくても、記帳することになります。

ちなみに、複式簿記は、14世紀から15世紀のルネッサンス期にヴェネツィア商人たちによって発明されたものだそうです。ドイツの文豪ゲーテは「簿記こそが、人間の精神が生んだ最も美しいものの一つである」と述べているほど、複式簿記はよくできたシステムです。現金主義と発生主義について、より詳しく見ていきましょう。

ダウンロードページはこちら
法人にピッタリ!会計ソフト

現金主義について

現金主義は、その名のとおり、現金・預金の入出金時に取引が認められる考え方です。簡単に例えるとお小遣い帳の付け方に近いものになります。

しかし、この考え方では、現金・預金の動きがベースになっているので、掛売上や掛仕入などの信用取引や、社用車などの高額の備品や資産を購入した時に行われる減価償却という会計処理を行うことができません。

そのため、ほとんどの会社は、より正確な会計を行うために、発生主義という考え方に則った会計処理を行う必要があります。

発生主義について

発生主義とは、現金・預金の動きがあった時ではなく、売上の収入や、費用の支出の事実が確定した時点の日付で帳簿をつけます。したがって、掛売上や掛仕入など、金銭のやり取りがまだ行われていなくても、仕訳を計上をすることができます。また、高額な備品を購入した際も、一度に費用にするのではなく、その備品の耐用年数に合わせて少しずつ費用にしていく「減価償却」という会計処理を行うこともできます。

現在、企業で採用されている会計方法のほとんどは、発生主義による複式簿記が採用されています。
また、個人事業主の人も、確定申告で「青色申告特別控除」という優遇を受けるならば、基本的には、発生主義による複式簿記を行わなければなりません。

現金主義会計と発生主義会計の違い

現金主義の場合は、簡単に言うと現金の流れだけを追うこととなるため、分かりやすい反面、実態を明確に反映できない場合があります。
例えば、1万円の商品を20個仕入れたとします。そのうちの5個を1個2万円で売却した場合、現金主義だと次のようになります。

収入:2万円×5個=10万円
支出:1万円×20個=20万円
損失:10万円−20万円=マイナス10万円

これに対し、発生主義で考えると次のようになります。

収入:2万円×5個=10万円
支出:1万円×5個=5万円
利益:10万円−5万円=5万円
資産:1万円×15個=15万円

このように、現実問題として売れずに会社に残っている在庫についても会計に反映して管理でき、会社の実態が把握しやすいため、発生主義会計が原則となっています。

発生主義による仕訳で記帳しましょう。

法人が正確な決算書の作成を行うために、そして、個人事業主の人が青色申告による確定申告優遇を受けるためには、発生主義による記帳が重要になります。経理担当の人や、個人事業主の方、そして経営者はこのことを理解し、日々の経理業務を行うようにしましょう。

*経営ハッカーでは書き手を募集しています。

経理・決算、税金の基礎についてもっと詳しく知るには

経理や決算、税金の計算は、会社を設立した以上避けては通れないもの。何から始めていいかもわからないという方は、まずはその全体像を掴みましょう。
このガイドでは初めて経理や決算を行うという方を対象に、その入門となる知識をご紹介します。経理や決算にどんな作業が必要で、税金とは具体的に何を指すのか。
このガイドでスムーズに経理業務をスタートしていただければ幸いです。

ebook_keiri_cover-small

目次

  1. 会社の経理を始めるために
  2. 法人の決算に必要なものまとめ
  3. 貸借対照表で会社の資産状況を把握しよう
  4. 損益計算書で会社の利益を把握しよう
  5. 法人のための税申告・納付まとめ
  6. 法人にかかる税金は9種類もある
  7. 税金を滞納したら、どんな罰則がある?
  8. 法人のための節約のコツ
無料でダウンロード
無料でダウンロード