IPO準備会社が直面する課題 - freeeで上場準備はこう変わる –

反響の大きかったfreeeの新プラン「エンタープライズプラン」(3月6日に提供開始)を記念して、上場を目指す成長企業向けにIPO準備に関するセミナーを4月19日に開催しました。

上場準備を考えている企業の方、CFO、管理本部長、財務、労務、人事の方むけに当日の様子を動画にまとめましたので、ご覧ください。

第1部:『IPO準備で直面する課題と対応のポイント』

太陽有限責任監査法人にてIPO支援経験豊富な古市パートナーを講師に迎え、IPOを目指す企業が行うべきこと、IPOを目指す企業が直面する課題や必要となる対応等を解説いただきました。

第2部:『freeeで実現する、上場と拡大に向けた「内部統制」と「業務効率化」の両立』

クラウドERPのfreeeで実現するバックオフィス業務と新たに備えた機能、今後の発展性について、freee株式会社クラウドERP事業本部 リードコンサルタント、高村が語りました。

IPO準備会社が直面する課題をテーマに、会計・人事労務に改革を起こしたfreeeが上場準備をどのように変革させているのかをお伝えしています。今後も、freeeの中堅法人様への改革にご期待ください。

当日の様子を編集した動画をご用意しました。視聴ご希望の方はこちらからお申込みください。