フリーランスの仕事場、こっそり覗かせてもらいました ~freeeエンジニア、坂井学さん~

フリーランスの仕事場って気になりませんか?ふだん、あまり見せることも見せられることもないものですが、他人の仕事場がどうなっているかって、「覗けるものなら覗いてみたい」のが人情じゃないでしょうか。

ということで、経営ハッカーが代わりにいろんなフリーランス・個人事業主さんの仕事場を偵察してくる連載です。

第1回は、freeeエンジニア&副業で AWS などの技術支援を行う坂井学さんです。

< 坂井 学さんプロフィール> freeeのエンジニアで一児の父。社員として働く傍ら、個人事業主として副業もしている。愛用マシンはMacBook ProとMacBook Air。関西出身。

――専用の仕事部屋って作ってますか?

いいえ、持っていないです。作ろうと思ったことはあるけど、仕事に没頭しすぎてしまいそうになることを恐れて、やめました。ふつうにリビングでノートパソコンを開いて、家族と同じ空間で仕事しています。

――リビングで?奥さんやお子さんがいると、集中できにくくないですか?

生活音程度なら気になりません。なのでイヤホンとか耳栓も不要。ボーカルの歌詞が気になってしまうので、むしろあまり音楽も聴かない派ですね。

/ 拍子抜けするくらいアッサリした仕事場 \

――マシンのこだわりってあります?

強烈なこだわりはないかな…。使っているのは2台のノートパソコンで、MacBook ProとMacBook Air ですのでごくふつうかなと。外でも作業するので、なるべく荷物を減らしたい。だから自宅でも外付けディスプレイはつけずにそのまま使います。キーボードも昔はこだわっていたけど、今はこだわりも捨てました。

あと、こだわりとはちょっと違いますが、「あえてパソコンはなるべく初期設定のままいじらず、カスタマイズもせず、素の状態で使う」ように心がけてます。複数のマシンを職場や自宅で切り替えたとき、設定がバラバラだと「えーっと、これはなんだったっけ」てなってやりにくいでしょう?スイッチングコストを最小にしたいのでこうしてます。

――データ保管とか管理にはクラウドを活用しているんですか?

ほとんどのデータはGoogleドライブで保管します。コードはGitHub。ただ、写真だけはGoogleフォトではなくて、AppleのiCloudを使っています。理由は、Googleはドライブの情報を「機械学習のために利用する」と明言してまして、そうやって宣言している場所に家族やプライベートの写真を預けるのはちょっと…と思いまして。ここは単なる個人の好き嫌いですね。

――イヤホンとか周辺機器のこだわりは?

AirPods を使ってます。これ、いいですよ。僕はPCやスマホなどぜんぶAppleでそろえていまして、デバイスの切り替えもワンタッチでできてストレスフリーです。あと、PC眼鏡を使い始めたんですけど、効果を実感してます。夕方の目の疲れが軽減されました。

――椅子とかテーブルとか家具類は?

わりとどうでもいいかも。キッチンの椅子かソファで仕事してますが、なんの不満もないです。

――週に何時間くらいフリーランスのお仕事をしているんでしたっけ

週4~5時間です。朝6時に起きてフリーランスの仕事をやって、7時からfreeeの仕事を開始し、その後出社…という流れ。19時には帰宅します。夜は家族との時間を大事にしたいので基本的に仕事はしません。

――本業と副業、それぞれタスクがあると思いますが、ToDoリストはどう管理してます?

Macのリマインダーを使ってますが、それで十分ですね。頭の中はつねに空っぽにしておきたい派なので、作業はリマインダー任せです。

――副業って、誰でも始められますかね?「特別な才能がないと厳しい…」って尻込みする人が多いと思うんですが

才能はもちろん必要だけど、それより大事なのは行動力。才能はあるのに一歩を踏み出さない人が多い気がします。行動力が9割だと思いますよ。

――今後はどんな仕事をしたいですか?

個人的なポリシーというと大げさですが、「常にチャレンジしよう」と心がけています。 いま持っている能力だけ活かして働くのではなく、ほんの少しストレッチして努力する必要のある仕事のほうが成長できるし、やっていて楽しいですからね。

ありがとうございました~( ◠ ◡ ◠ )