平成29年分の確定申告から医療費控除は領収書が提出不要に!?この制度変更で得られるメリットとは?

一定額以上の医療費がかかった場合、確定申告で医療費控除を利用できます。 しかし、「確定申告でいざ医療費控除を申請しようと思ったら、領収書がない!」と慌ててしまった経験はありませんか? そんな方に朗報です。平成29年(2017年)分の確定申告から、…

別居している家族でも大丈夫?扶養控除のポイント

フリーライターの小林義崇です。 前回の記事では、夫や妻を扶養しているときに使える配偶者控除・配偶者特別控除について説明しました。これらの控除のほかにも、親族を扶養することで使える控除があります。それが扶養控除です。 平成30年分から大きく変わ…

【保存版】人事労務関係書類の保存期間(総まとめ)

企業が取り扱う文書には、法律で保管期限が定められているものがあります。一方で、保管期限が定められておらずとも、自社内の判断で数年にわたって保管しているものもあるでしょう。 企業のコンプライアンス遵守に対する世間の目が厳しさを増す中で、人事・…

一人っ子は損?相続人が増えるほど、相続税は低くなる

フリーライターの小林義崇です。 前回の記事では、昨今、相続税がかかる人が増えているということについてお伝えしました。 財産が親から子等に移るだけなのに、なぜ税金がかかるのか? 相続税の代表的な2つの機能とは 相続税は、亡くなった方が残された遺産…

働き方によってこんなに違う! ママ社労士が教える出産、育児休業でもらえるお金、免除されるお金

働き方によって出産、育児でもらえるお金、免除されるお金は違う 会社員、会社経営者、フリーランス、どんな働き方であっても女性にとって出産、育児は人生における一大イベントです。妊娠中は体調の変化や予期せぬトラブルで思うように働けなかったり、産後…

財産が親から子等に移るだけなのに、なぜ税金がかかるのか? 相続税の代表的な2つの機能とは

フリーライターの小林義崇です。 ライターとなるまで、約13年間を東京国税局の職員として勤務し、主に”相続税”に関わる仕事をしてきました。 第1回目となる今回の記事では、相続税がどういう仕組みなのか、そもそも、なぜ課されるのか?といった点について、…

マイナンバー(個人番号)が社会保障手続で必要になるのはどんな場面か

マイナンバー制度の創設の目的のひとつに社会保障制度の改革が取り上げられています。実際に、マイナンバーはどのようにして社会保障制度の中で使われているかについて解説します。 1.マイナンバーが社会保障改革の一つとなった理由 マイナンバー制度導入の…

従業員の入社時の扶養家族の確認

中小企業では毎年の新卒の採用よりも、即戦力としての中途採用の方が多いと思われます。新入社員と言えど、一家の大黒柱として家族を扶養している人もいます。そんな人の入社時の手続きについて解説します。 所得税の扶養家族の範囲 少し多いですが大切なこ…

マイナンバーの記入が必要になる2016年分の年末調整とは従来と何が違うのか

マイナンバー制度ははじまったけれど、いったいどこで個人番号を使うのか未だによくわからないという話もちらほら聞かれますが、2016年分の年末調整では必要です。そこで、誰が、どこに、誰のマイナンバーを記入するのかを中心に、少し変化した2016年分の年…

マイナンバー制度で企業が求められていること ~従業員の番号収集&管理、提出書類への記載等について~

2016年分から各事業所が提出する給与支払報告書には、マイナンバー記載が必要になります。制度が目指す目的の一つ、税の公平性に向けて大きな一歩が踏み出されるようです。そこで、2015年10月に始まったマイナンバー制度で企業が求められている、従業員など…

マイナンバーのルールを知ろう!経営者ならおさえておきたい3つの内容

いよいよ導入された「マイナンバー」、一時期CMでたくさん流れていましたが、あなたはご存知でしょうか?国民一人一人に「マイナンバーカード」も配布されています。そうは言っても、どういう意味があるのかというのをハッキリわからないという人もいるので…

マイナンバー制度導入で平成28年分の源泉徴収票が新様式に ~変更箇所を完全解説~

マイナンバー制度に伴い、平成28年分から源泉徴収の様式が変更されました。どの部分がどのように変更されたのか、またどのような点に注意すれば良いのかを解説します。 1.そもそも「源泉徴収票」とは? 個人事業主は別として、会社員であれば源泉徴収票とい…

マイナンバーカードのビジネスチャンスの現状と将来の可能性

大きな注目を浴びて始まったマイナンバー制度は、今後、年金との本格的な連動、マイナポータルの普及などが進み、民間利用を含めたビジネスチャンスに繋がるといわれています。 では、具体的にはどのような業態で経済効果が見込まれ、どういう形でマイナンバ…

「マイナポータル」の本格運用開始予定が、2017年1月から7月に半年延期に

マイナンバーの良さがもっと実感できるはずの大計画、「マイナポータル」の本格運用開始が、当初予定の2017年1月から7月に延期されました。年金データの安全性確保に不安が残る、というのが最大の理由のようですが、さほど大きなニュースにもならなかったの…

「マイナンバー導入で年金未納はバレるのか?」 公認会計士がわかりやすく解説

マイナンバー制度で年金未納はバレるのか? 2016年からマイナンバー制度がついに始まりました。 マイナンバー制度、いわゆる「国民総背番号制」とは、すべての国民に個別の管理番号をつけ、それに基づいて社会保障や個人情報の管理など、行政の処理をす…

通知カードを個人番号カード(マイナンバーカード)に変更するメリット・デメリット

みなさんはすでにマイナンバーを利用しましたか? 今回はマイナンバー制度を利用する際に必要な通知カードから顔写真の入ったマイナンバーカードへの変更に必要な手続きとメリット・デメリットについて解説したいと思います。 通知カードとマイナンバーカー…

住民票を受け取る際はマイナンバーの記載に気をつけよう

マイナンバー制度が始まりましたが、実感としてマイナンバーによって何が変わったのかがわからないという人は多いのではないでしょうか。しかし、住民票など、身近なところでマイナンバーの影響は出始めてきています。今回は、住民票とマイナンバーの記載の…

入退社シーズン到来!中小企業が今やるべきマイナンバー対応まとめ

この時期にやっておくべきマイナンバー対応って? マイナンバーの運用が本格的にスタートし、気が付けばもう3月。この時期は一年のうち入退社が最も多く、2017年卒の就活採用情報解禁も重なり中小企業は大忙しかと思います。そのうえ、「マイナンバー対応な…

マイナンバーで相続が変わる? | 早めに知っておくべき基礎知識

マイナンバー制度が施行されて2ヶ月が経ちましたが、あまり日常生活においてマイナンバーを意識するようなことは少ないかもしれません。しかし、マイナンバーに関するトピックは早めに知っておいた方がいいことも多いです。今回は、マイナンバーと相続の関係…

マイナンバーの収集方法についてわかりやすく解説

すでに従業員からマイナンバーの収集を行い管理、運用を行っている事業者は少ないのではないでしょうか。中小企業の事業者様の中には、まだマイナンバーの収集を行えていない、どのように収集すればいいのかわからないという方も多いはずです。そこで今回は…

マイナンバー民間利用へ第一歩 民間企業の3社を初認定

マイナンバー制度が開始され、民間での活用も期待されているマイナンバーカード(個人番号カード)。今まで民間での利用は禁止されていましたが、3社の民間事業者に対して初となる認定を下したことが発表されました。今回は、このマイナンバーカード活用の認…

個人番号カードには有効期限がある | マイナンバーの基礎知識

施行から1ヶ月ほど経ったマイナンバー制度。まだ制度の開始の実感が沸かないという方も多いと思いますが、これから様々な制度への利用と、利便性の向上が期待されています。今回は、マイナンバーカードの有効期限について、どのようになっているのかご紹介い…

マイナンバーをクラウドサービスで管理するメリットとは

2016年1月よりスタートしたマイナンバー制度。制度の開始に合わせて、金庫などのセキュリティに関するグッズなどの売上が好調なようです。また、サービスとしては、クラウドでマイナンバーを管理するサービスに注目が集まっています。今回は、マイナンバーを…

マイナンバーの提供を拒否した・された場合の罰則はあるのか

平成28年1月からマイナンバー制度がスタートしました。平成27年度の年末調整で、従業員のマイナンバーの収集に苦労された事業者の方も多いのではないでしょうか? 今回は、会社からのマイナンバーの提出依頼を拒否する権利はあるのか、また会社側は拒否され…

マイナンバーによって確定申告はこう変わる | マイナンバーの基礎知識

2016年1月より開始されたマイナンバー制度。まだ多くの人はマイナンバーを実際に触れる機会もなく、制度自体から受ける影響も少ないのではないでしょうか? 今回は、開始されたマイナンバー制度によって確定申告がどう変わっていくのか紹介します。 1)2016…

マイナンバー制度により、企業が取り組むべき漏洩対策とは

マイナンバー制度が開始されていますが、多くの企業ではまだ従業員のマイナンバーに関しても収集が進んでおらず、年末になってから考え始めようとしているのではないでしょうか。今回は、マイナンバー制度により、企業が取り組むべき漏洩対策について紹介し…

財布が薄くなる? 総務省、各種ポイントカードをマイナンバーカードに一本化を検討

2016年1月1日より制度がスタートしたマイナンバーですが、早くも民間などでの活用に向けて様々な意見が交わされているようです。総務省では、マイナンバーの個人番号カードに各種ポイントカードを一本化できるような機能を付けることを検討しているようです…

【マイナンバー】コンビニで住民票の写しを交付、個人番号カードでも可能に

住所の変更や各種手続きをするとき、わざわざ役所まで行って交付してもらうのは面倒ですよね。マイナンバーの個人番号カードを利用することで、住民票の写しを交付するサービスが開始されるようです。今回は、そのシステムについてみていきましょう。 1)今…

交付がいよいよ開始 マイナンバーの個人番号カードについておさらい

マイナンバー制度が開始されてから1週間あまり。通知カードが届いてそのままにしているという方も多いと思いますが、通知カードとともに同梱されていた書類より申請することができる個人番号カードの交付が開始されたようです。今回は、個人番号カードについ…

マイナンバーと住基ネットの違いは? わかりやすく解説

いよいよ平成28年1月からマイナンバー制度がスタートします。国民1人に12桁の番号を割り振り、行政手続きをよりスピーディーに簡略化しようとする狙いがあります。この制度、どこか聞き覚えのあるという方も多いのではないでしょうか? 実は、現在、「住基ネ…

首都圏では、マイナンバーで副業がバレてしまう!? その理由とは

マイナンバー制度の導入により、副業禁止規定のある会社に勤めており、税収を把握されてしまうために副業がバレてしまうという不安を抱いている人が少なくないようです。様々な対処法が各メディアなどで取り上げられているようですが、なんと首都圏ではその…

マイナンバー、ついに越年? 制度開始に間に合わない恐れも

2016年1月に始まるマイナンバー制度ですが、現在、通知カードの配達遅れが懸念されています。一次配達に関しては、千葉県の四街道市や、配達漏れが発覚した東京都葛飾区の一部世帯などの12月20日をめどとしていますが、実際は再配達や引っ越しなどの影響もあ…

派遣社員のマイナンバーの管理は必要? 知っておくべき基礎知識

いよいよ平成28年1月からスタートするマイナンバー制度。事業主のみなさん、準備は着々と進んでいますでしょうか? 早いもので今年も残すところあとわずか。年末調整に向けてマイナンバーの収集業務に追われている事業者の方も多いでしょう。そこで今回のテ…

マイナンバー、個人番号カードと保険証が一体に? | 厚生労働省が検討

マイナンバーの通知が開始されました。まだ番号の通知カードが届かない方もいると思いますが、通知カードとともに申請できる個人番号カードでは、厚生労働省が個人番号カードに健康保険証の機能を持たせるという案を検討しているようです。 今回は、このマイ…

マイナンバー導入に伴うメリットを詳しく解説

いよいよ平成28年1月からマイナンバー制度がスタートします。制度の開始に先立って、マイナンバーが記載された通知カードがお手元に届いている方もいらっしゃるのではないでしょうか? 近頃では、テレビ等のメディアでもマイナンバー制度を紹介することが多…

まだ届かないマイナンバー、発送12月ずれ込みの影響は

10月より通知カードの発送が開始されているマイナンバーですが、11月中旬時点での発送状況が未だに1割程度に留まっていることが発表されました。地域によっては、通知カードの発送完了時期を11月末までというアナウンスを、12月中と訂正するところも出てきて…

焼肉店が「マイナンバーくじ」を開始、本当に大丈夫か

10月より配布が始まっているマイナンバーですが、この番号を利用して大阪の焼肉店では「マイナンバーくじ」を企画しているようです。その内容とは、マイナンバーにある数字があれば、商品が贈呈されるというもの、果たしてこの「マイナンバーくじ」、法律的…

中小企業が年内に最低限やっておきたいマイナンバー対応

マイナンバーの通知カードの送付が始まり、2016年1月のマイナンバー制度開始まで残りわずかとなりました。しかしながら、中小企業においては、いまだマイナンバーの対応にまったく着手していないという企業も少なくないようです。そこで今回は、小規模企業に…

マイナンバー制度でタンス預金をする人が増えるのか?知っておくべき「預金口座への適用」

2016年1月より施行されるマイナンバー制度。まずは社会保障や税金などの分野に適用されることが決定しておりますが、改正されたマイナンバー法では新たに銀行口座へのマイナンバーの適用が決定しました。マイナンバーと銀行口座が結びつくと、プライバシーの…

「マイナンバーを公開」本当に大丈夫なのか?流出時のリスクを解説

いよいよ通知カードの送付が始まったマイナンバーですが、早速マイナンバーをネット上に公開してしまう人が現れ、話題になっています。税や社会保障など、様々な情報と紐付くマイナンバー。果たして公開してしまっても大丈夫なのでしょうか? 今回はマイナン…

マイナンバー、いよいよ送付開始!通知カードが届いたら最初に見て欲しい基礎知識

マイナンバーを記載した「通知カード」の送付が、いよいよ始まります。通知カードの送付ですが、まずは千葉県習志野市など、一部地域から開始されることになっています。マイナンバーの送付が全国で完了するのは11月末ごろを予定しており、12月までには全て…

マイナンバー 取扱規程を活かしたマニュアル作りのポイント・文例

1)はじめに マイナンバーは特定個人情報等の具体的な取扱を定めた取扱規程に基づき、適正に取扱うこととされています。そして、取扱規程はひな形をアレンジして策定するのが一般的で実務的です。 しかし、取扱規程のひな形はマイナンバーの取扱方法を網羅的…

マイナンバーの保管、管理、廃棄方法についてわかりやすく解説

2016年1月からマイナンバー制度が開始されます。マイナンバー法(番号法)は個人情報保護法の特別法として位置づけられていることから、情報流出のした場合の罰則は個人情報保護法よりも重い罰則が設けられています。情報流出を未然に防ぐため、今回はマイナ…

マイナンバーのカードを再発行するには?知っておくべき基礎知識

いよいよ平成28年1月からスタートするマイナンバー制度。12月までには全ての対象者に通知カードが届けられることになっています。 通知カードが実際に必要になる場面まで期間が空いてしまうので、紛失してしまうことや、財布などに入れておいて盗難被害に遭…

マイナンバーカードがクレジットカードに?政府が検討する機能とは

いよいよ番号の付与がはじまり、配布が直前に迫ったマイナンバー。今回配布されるのは「通知カード」と呼ばれる簡易的な番号が書かれたカードですが、同梱されている申込書をつかって「個人番号カード」と呼ばれるカードに変更することができます。 今回は、…

受信料の徴収にマイナンバー?NHKが活用検討中

10月中旬頃から番号の通知が始まるマイナンバー制度。現在様々な活用方法が政府によって検討されていますが、その中のひとつとして、NHKの受信料の徴収に活用するという話が出てきました。今回は、マイナンバーとNHKの受信料の徴収の関係について説明したい…

「マイナンバー詐欺」流行中!手口と犯罪に巻き込まれないための対策とは

マイナンバー制度が開始されることもあり、各地でマイナンバーを利用した詐欺事件が多発しています。国民全員に配布されるわけですから、様々な手口があることも予想できるのではないでしょうか。今回は、マイナンバー詐欺について、現在の手口と対策をまと…

マイナンバーの保管方法をわかりやすく解説

いよいよ平成27年10月からマイナンバーが記載された通知カードが、日本に住民票を有するすべての人に郵送されます。マイナンバーは、私たちの個人情報が記載された大切なカードですので、他人に悪用されないように大切に保管しなければなりません。 特に会社…

マイナンバーでプライバシーはどうなる?気をつけたいカードの運用方法

いよいよ2016年1月からマイナンバー制度が開始されます。このマイナンバー制度では「個人番号カード」というカードを取得できることをご存じでしょうか? 個人番号カードに保有義務はありませんが、写真付き身分証明書となるため、本人確認の必要なサービス…

マイナンバーで就業規則が変更に?企業に求められる対応

2016年1月からマイナンバー制度が開始されます。「マイナンバー制度の導入にあたって就業規則を変更しなければならない」といわれることもありますが、本当に就業規則を変更しなければならないのでしょうか? 1)必ずしも就業規則を変更する必要はない 番号…