3つの要素で決まる、土地や建物を売却したときの所得税

フリーライター(元東京国税局職員)の小林義崇です。 自宅を買い換えたい、実家が空き家になったから処分したいーー。このように、土地や建物を売却する必要に迫られたら、所得税についてあらかじめ考えておきたいところです。 そこで今回は、不動産の売却…

車の減価償却についてわかりやすく解説

減価償却を知らないと、思わぬ誤算も! 通常、車は数年間使用するものですので、数年間に分けて経費としようというのが減価償却の基本的な考え方です。しかし、車の購入費用を経費にするとき、「利益が出たから事業用に車を購入して節税しよう」と考えている…

減価償却費の計算方法をわかりやすく解説|計算例3選つき

会社の費用に計上、減価償却費 平成23年の税制改正で減価償却費の計算が少し変わりました。減価償却は費用として会社の利益を大きく左右するものなので、新しい計算方法についての情報はいち早く押さえておく必要があるかと思います。 1)減価償却とは 減価…

美術品等に係る減価償却資産の判定の改正点を解説【平成27年度改正】

美術品等の経理上の取扱いが平成27年1月から変わりました 平成26年12月19日に、美術品等が減価償却資産に該当するかどうかの考え方が改正され、減価償却の対象となる美術品等の範囲が広がりました。以下に、詳しく見ていきます。 1)美術品等は減価償却資産…

有形固定資産と無形固定資産の減価償却方法の違いをわかりやすく解説

資産の種類によって決められた減価償却ルールがある 固定資産を購入すると、貸借対照表に資産として一度計上し、減価償却という手続きをおこなうことになります。では減価償却とは何か、資産の種類ごとにどのような決まりがあるか、見ていきましょう。 1)な…

未償却残高って何?公認会計士が計算方法をわかりやすく解説|経理・税務の基本知識

固定資産の費用化は“減価償却”という一定のルールに基づいて計算されます。 この減価償却の仕組みの中で出てくる用語が「未償却残高」。今回は、その内容と計算方法について簡単にご説明します。 1)「未償却残高」とは 固定資産の決算書上の金額は、固定資…

減価償却と償却率を徹底解説|経理・税務の基本知識

減価償却という言葉はよく聞くけれど、実はよく分かっていない、難しくて調べるのを後回しにしている、そんな方も多いのではないでしょうか?今回は、会社を経営するにあたって避けては通れない減価償却について解説していきます。 1)減価償却とは何か? 減…

固定資産について徹底解説|経理・税務の基本知識

1)固定資産とは 会計で言う固定資産とは、「販売目的でなく継続的に会社で使用することができる資産」のことです。働いている職場を見ると店舗の内装工事・机・パソコン・テレビなどいろいろな固定資産を見つけることができます。 但し、会計では継続的に使…

初心者でもわかる固定資産台帳の書き方完全ガイド

パソコンや自動車などの固定資産を保有している事業主は、「固定資産台帳(こていしさんだいちょう)」を作成する必要があります。そもそも固定資産台帳とは何?固定資産台帳はどのように作るの?という疑問にお答えします。 1)固定資産とは?固定資産台帳…

「減価償却資産の耐用年数等に関する省令」って何?よくある疑問を徹底解説!

よくある減価償却資産の耐用年数疑問をまとめました 「減価償却資産の耐用年数等に関する省令」という言葉をよく聞く方もいらっしゃるかと思います。 「減価償却資産の耐用年数等に関する省令」はざっくり言うと、「購入金額の大きい形のある有形固定資産に…