フリーライターから正社員に転職した場合の確定申告手続きまとめ

転職で変わる確定申告まとめ フリーライターから正社員になる方や、独立してフリーランスになる方など、転職をすることで、今までの申告方法との相違点を確認しておくことが必要です。申告に必要な書類や申告方法などの知識を事前に知っておくことで、スムー…

確定申告|源泉徴収票を紛失した場合の手続きまとめ

確定申告に必要な源泉徴収票…なくしたらどうする? 年度中に転職をした方はもちろん、フリーランスやサラリーマンでも確定申告が必要な方は、源泉徴収票が必要になります。しかし、源泉徴収票は企業によってもらうタイミングが異なりますし、とても小さな紙…

確定申告|サラリーマンが大家となる条件と副収入にかかる税の話

サラリーマンが大家になる条件と税金についてまとめてみました サラリーマンをしているが、給与以外の副収入も得たいと思われている方も少なくはないでしょう。家賃収入は、購入したりなどして所有しているアパートや一軒家などを他人に貸し出すことで得られ…

確定申告|得する外貨預金の仕組みと税金の計算方法まとめ

外貨預金の仕組みと税金についてまとめました FXなどの投資も広がり外貨預金をしている方も少なくはないのではないでしょうか。外貨預金と外貨預金にかかる税金について紹介します。 目次|知っていると便利「外貨預金と税金について」 ■1)外貨預金の仕組み …

確定申告|昨年無収入だった人のための保険料計算方法まとめ

昨年無収入だった場合の社会保険と、保険料の金額や計算方法をまとめてみました。 無収入・無職の場合でも払わなければならないものが、国民年金や健康保険などの社会保険料です。ここでは、昨年無収入だった場合の社会保険制度と、保険料の金額や計算方法な…

確定申告の収支内訳書|きちんと経費を計上!経費の書き方初心者ガイド

きちんと経費を計上!(収支内訳書)の「経費」書き方ガイド 「収支内訳書」は、白色申告をする人が、経費や事業の収支を記載するための用紙です。中でも経費の書き方については、会計の専門知識がないと難しいと考えている人も多いかもしれません。ここでは…

平成27年1月からの相続税増税|相続税増税が事業継承にもたらす影響と知っておくことまとめ

平成27年1月からの相続増税!その影響はいかに 平成27年の1月を境に相続税の増税が決まっています。そこで問題となるのが「事業継承」との関係。企業規模が大きければ大きいほど、相続に関する悩みも大きくなります。でもやみくもに悩んでいても始まりません…

確定申告|いくら稼ぐと確定申告の対象になる?

いくら稼ぐと確定申告の対象になるかチェックしてみましょう! 年末に向けて保険会社などから確定申告関係の資料が送られてきて、もうそんな時期かと改めて確定申告について考える方も少なくないのでは。パートで働いている方ならなおさら、確定申告の対象と…

【2017年度】確定申告に妻が代理人として行ったらどうなりますか?

確定申告書類の提出の際、ご本人が忙しくて奥様に代理人として確定申告へ行ってもらおうと思っている方もいらっしゃると思います。 代理でも確定申告は可能なのか、その場合に必要な書類などは何なのかをまとめました。 [目次] ■1)確定申告に配偶者が代理…

家賃補助活用かマイホーム購入か。うちの会社の「通勤2km圏内の家賃補助」の謎に迫る

家賃補助かマイホームか。通勤2km圏内の謎に迫る 会社から2km圏内に引越しをした場合、家賃補助が受けられるという会社も多いと思います。この通称「2kmルール」、実は慣例的に決まっているのではなく、税法上の意味もあるのです。今回はこの2kmルールに迫っ…

確定申告|市民税の具体的な計算方法まとめ

市民税の計算方法についてまとめてみました。 確定申告や年末調整によって決定するのは、所得税だけではありません。市民税の仕組みについてみていきましょう。 目次|市民税はこう決まる!こう払う! ■1)住民税の徴収方法 ■2)市民税の税額決定の仕組みとは ■…

確定申告|職場で源泉徴収票が出なかった場合の確定申告ってどうする?

源泉徴収票を発行してもらえなかった場合の手続きまとめ 給与所得者の場合、給与の支払い総額や天引きで徴収された所得税額、社会保険料を知るための手段として、源泉徴収票が必要です。確定申告の必須書類にもなっています。それでは、手元に源泉徴収票がな…

準確定申告ってナニ?|必要書類についてまとめ

準確定申告に関して必要書類などをまとめてみました。 亡くなった人の代わりに、相続人が確定申告を行う「準確定申告」。あまり聞き慣れない言葉ですが、どのような書類が必要なのでしょうか。 [目次] ■1)準確定申告とは ■2)準確定申告が必要なケース ■3)…

【平成26年】株で損した場合の確定申告|かしこく節税する方法まとめ

株で損した場合の確定申告による節税方法をまとめてみました。 株の取引は利益が出るときもあれば損失が出ることもあります。一年分の利益と損失を合計して損失の方が大きかった場合は、確定申告をすることによって節税することができます。その方法が「損益…

あなたは高額給与所得者ですか?年収2000万円の確定申告

年収2000万円を超える給与所得者の確定申告まとめ サラリーマンなどの給与所得者は、原則として年末調整が行われます。ただし、年間の収入が2000万円を超えると、年末調整はされずに、確定申告の義務が生じます。高額給与所得者の確定申告についてまとめてみ…

医療費控除|奥さんが出産したら還付金をもらおう!出産費用の具体例まとめ

出産費用など医療費控除で得られる還付金についてのまとめです 1年間に高額な医療費を支払った場合には、医療費控除が適用されます。特に、出産費用を支払った年は、見逃せない制度です。 [目次] ■1)医療費控除とは ■2)医療控除の申告方法 ■3)実際に戻る還…

青色申告、白色申告の話|確定申告の義務者って誰のこと?

事業所得などの確定申告には青色申告と白色申告がある 毎年3月が近づくと、テレビなどで確定申告の話題に触れることがあります。確定申告はどのような人に義務があるのでしょうか。 [目次] ■1)確定申告の義務者とは ■2)青色申告とは ■3)白色申告とは ■期限…

確定申告|副業で20万円以上稼いだら、確定申告しなくちゃいけないの?

副業で確定申告が義務となる基準とは サラリーマンとして得る給料だけでは家計が厳しかったり、趣味に費やすお金が欲しかったりなどの理由で、副業としてアルバイトやフリーランスでの仕事をしていることがあります。この場合、副収入に関しての税金はどうな…

青色申告で65万円控除|消費税増税前に不動産所得を得た人とこれから目論む方必見!

不動産所得のある方は必見! アパートやマンションの賃貸経営をされている方。賃貸料などの不動産所得にも税金がかかることをご存知でしょうか。そうしたお話をご存知の方は「青色申告制度」の「65万円控除」を積極的に活用しようと思われている方も多いは…

確定申告|相続した不動産を売却した時の確定申告は?

相続した不動産の売却と確定申告についてまとめました 相続不動産は、自分が使用しなければ売却を検討することもあると思います。そこで知っておきたいのが、相続した不動を売却した際の税金についてです。 [目次] ■1)相続した不動産をそのままにしておく…

かしこい確定申告|基礎控除の仕組みを理解しよう

基礎控除の仕組みについてまとめました 所得税の控除には様々なものがありますが、誰でも共通して控除されるものとして、38万円の基礎控除があります。 [目次] ■1)基礎控除と給与所得 ■2)基礎控除と事業所得 ■3)基礎控除を受けるためには ■基礎控除は誰で…

サラリーマンの確定申告|雑所得が20万以上と20万以下の違いを教えて

サラリーマンの確定申告で、雑所得が20万円以上と20万円以下の違いの場合をまとめてみました。 不況や賃金アップ抑制のあおりを受け、副業をするサラリーマンが増えてきました。副業で得た収入は年末調整に反映されないために、自分で確定申告する必要があり…

相続と年末調整の関係は?税金の仕組みを勉強しよう!

相続と年末調整は関係ない!? 「年末調整は会社が確定申告をしてくれて、そのとき納めすぎたお金が返ってくるもので、もし相続をして自分で確定申告をすれば、年末調整は必要ない」。こんな風に考えてはいませんか。これは大きな間違いです。このような勘違…

株式投資の確定申告|動画サイトから学ぶ10選

株式投資の確定申告について紹介しているおすすめ動画をご紹介 <画像:国税庁「WEB TAX TV」より> 株式投資を個人で行う人が増えてきています。ですが、株式投資で利益が出ている場合、確定申告を行わなければならない場合があります。そんな株式投資の確…

譲渡所得について|マンションの売却をした後に確定申告する場合

マンション売却と確定申告についてまとめました 不動産投資をしていたマンションを売却する。買い替えや新築を建てたので売却するなどといった場合、収入が発生します。このような収入がある場合は、確定申告が必要となります。今回はマンション売却に関する…

国民健康保険|確定申告で損しない社会保険料控除の話

保険の満期返戻金は所得扱い? 何が起こるかわからない世の中、少しでも安心して暮らしたいと、保険に入っている方は少なくありません。そうして、何事もないまま保険満期を迎えた際には、満期返戻金を受け取ることができます。満期返戻金は法律の観点では「…

節税にもつながる!出納帳科目一覧と書き方のまとめ【初級編】

出納帳科目を管理してお金の流れを把握しよう 会社の業務には多くの経費が必要となりますが、確定申告の際に必要経費を申告することで、所得税控除を受けることができます。とはいえ多くの会社にとって、必要経費を会計管理するのは決して容易なことではない…

確定申告|高額医療費控除の仕組みと、医療給付金の控除について

知っていると便利!高額医療費控除と医療給付金の控除 高額医療費控除と医療給付金の控除。いつ何が起こってもおかしくない世の中なので、知っておくと便利です。 [目次] ■1)高額療養費制度と医療控除 ■2)医療費控除の対象 ■3)医療費控除と医療給付金 ■ま…

確定申告の疑問|土地を購入しテントを立て生活した場合の土地代は住宅ローン控除できる?

土地購入時のローンは、住宅ローン控除が受けられるかをテーマに、住宅ローン控除についてまとめてみました。 とうとう夢のマイホームを買いました!でもローンを組んだので、返済が大変。少しでも節約しなければと思っている方に、耳寄りな話です。 ・確定…

【2015年確定申告】業務委託で得た報酬の確定申告方法まとめ

知っていると便利!業務委託と確定申告の有無 業務委託とはどういった形態の仕事を指すのかピンと来ない方もいらっしゃるのではないでしょうか。業務委託では、所得金額によって確定申告が必要な方とそうでない方に分けられます。 [目次] ■1)業務委託とは …

租税公課とは?|どのサイトよりも詳しくてやさしい税の話

租税公課について、該当する科目、該当しない科目 具体的に解説します! 「租税公課」とは、どうも税金に関係しているらしい。でも具体的にはどういう意味なのかはよくわからない。…という方も多いかもしれません。租税公課とは?何が該当するの?確定申告の…

確定申告|高額療養費の申請方法と支給される人の対象まとめ

高額な医療費を支払った方の確定申告の際の必要な書類についてまとめてみました。 入院や手術などで、一定の自己負担限度額を超えた場合に適用することができる高額療養費制度。この制度を利用すれば、あとで限度額を超えた金額を払い戻しすることができます…

相続税増税に向けてできる節税対策と注意点まとめ

平成27年から相続税が増税!今から出来る対策を立てよう! 税制改正により、平成27年1月1日から相続税が増税されます。さらに、最近の日本は少子高齢化が進んでおり、今後、相続税が課されることになる人は増加する見込みになります。そこで、今回は相続税増…

マイナンバー制度で確定申告はどうなるの?事例を予測してみた

マイナンバー制度で変わる世の中 普段気にしていなくても私たちは「政府」というものに管理されています。現行法ではそれは年金番号であったり、社会保険番号であったりと、さまざまな行政機関から与えられた個別の番号によっていますが、2016年1月から施行…

傷病手当金|仕事中の病気や怪我で傷病手当金を受給している人の確定申告

病気やケガで支給される傷病手当金は、確定申告は必要? 病気やケガで働くことができずに療養していると傷病手当金が支給されますが、税金はどうなるのでしょうか。 [目次] ■1)傷病手当金とは? ■2)傷病手当金と税金 ■3)傷病手当金の支給を受けている場合…

動画で学ぶ控除の話|ややこしい保険料控除申告書の書き方をマスターしよう

保険料控除申告書が初めての人にもそうでない人にもおすすめの動画があります。 年末調整をわかりにくいものにしているものの1つに、保険料控除申告書があります。会社で記入してくれるならばいいのですが、自分で記入するとなると、慣れるまではとっつきに…

確定申告と年末調整の相互の関係を教えて

確定申告と年末調整について、まとめてみました サラリーマンが年末調整で、確定申告をするのは自営業者と考えられていますが、基本的に納税は確定申告によって行うものです。確定申告と年末調整の関係性を知り、正しい知識を身につけましょう。 [目次] ■1…

確定申告|こんな人は年末調整をしても、確定申告も必須!

年末調整と確定申告の両方を申告する場合まとめ サラリーマンは勤務先で年末調整が行われますが、給与所得以外に収入がある場合には、所得の額や種類によっては、確定申告を行う義務もあります。どのようなケースで確定申告も必要となるのでしょうか。年末調…

確定申告に見るアベノミクス|国税庁のデータからアベノミクスと株式等の譲渡所得の関係を追う!

先日、衆議院が解散されました。今回の総選挙では「アベノミクス」が争点となるものと見られます。2012年12月26日の第2次安倍内閣の誕生から政権の経済政策として掲げられてきた同政策。これについては賛否両論ですが、12月14日の投開票によってその是非が明…

年末調整|パソコンは経費で!中小企業・小規模事業者が税制改正後に見るべき点

パソコン経費を計上して節税対策をしよう! 会社の業務に欠かすことができないパソコンですが、確定申告の際に経費として申告することはできるのでしょうか。時代の流れに伴って、必要経費として認められる範囲も改正されており、パソコンもノートパソコンや…

今だからあえて確認しておきたい消費税の7つの基礎知識

国民的関心が最も高い税金でありながら以外と知られていないことがあるのが「消費税」 消費税は、事業者だけに課せられる税金ではなく、一般個人の消費において広く課税されることから国民的な関心がおそらく最も高い税金と言って良いでしょう。 しかしながら…

確定申告|原稿料もデザイン料も同じ?知っておくと得する職業欄の話

(税額が変わる場合も)知っておくと得する職業欄の話 確定申告書には、主な所得が給与または年金受給者向けのA様式と、誰でも使えるB様式があります。このうち、B様式には職業を記入する職業欄があります。職業の種類によっては、その後の税額が変わってく…

確定申告|失業保険受給者だと確定申告は必要ない?税金の損得の話

失業中の確定申告について、まとめてみました 失業手当は所得ではないため非課税です。したがって確定申告の際に失業保険の給付金を収入として申告する必要はありません。しかし年内に再就職ができなかったり起業をした場合は、払いすぎた税金が戻ってくる可…

確定申告|消耗用品と雑費の違いを解説します

混同しやすい消耗品費と雑費の違いを学ぼう! 確定申告で迷いやすい費目に、消耗品費と雑費があります。どちらにすべきなのか、そのポイントを押さえましょう。 [目次] ■1)消耗品費にできる二つの条件とは ■2)雑費として計上できるものとは ■3)10万以上…

学生やフリーターの確定申告|バイト代で引かれた税金はどうなるの?

バイト代から天引きされた税金を確定申告で取り戻すには 学生やフリーターのバイト代はきちんと年末調整されていますか? 通常、会社員同様に会社が年末調整をしてくれて、払いすぎた税金は還付されますが、年末調整されなかった場合は、払いすぎた税金は戻…

青色申告の帳簿の付け方まとめ

青色申告の帳簿の付け方を知っていますか? 青色申告という言葉は知っているし、白色申告に比べて所得税がお得になる制度だということも何となくは知っているんだけれども、実際にどうやって日々の取引を帳簿につけていけばよいのか分からない、という方は少…

青色申告の提出書類は?|今年の確定申告から青色申告する小規模店舗経営者必見!

青色申告をしたい方は要注意!提出書類は期限を守ろう! 確定申告の申告方法には2種類あります。それが、白色申告と青色申告です。 何もしなければ通常は、白色申告になるのですが、青色申告に変更した方が税務上の優遇措置を受けることが出来るのでお得です…

白色申告から青色申告にするボーダーラインを調べてみた

白色申告と青色申告、あなたにとってどちらが有利?? みなさま確定申告の準備は進んでいますか? 今年初めて確定申告を行う方、もう何年も確定申告を行っている方、様々だと思います。 確定申告には2種類の申告方法があるのはご存じでしょうか? それが白…

白色申告|白色申告専従者控除は、経費?それとも控除?

専従者控除についてご存知ですか? 「専従者控除」と言う言葉をご存知でしょうか。もし申告において白色申告をお考えの方なら、「専従者控除」という言葉はぜひとも知っておくべき大切な言葉と言えます。 特に重要なのは「専従者」とは何かについて正しく理解し…

白色申告はどこまで経費にできる? 事例まとめ

何が経費として認められるかに対する大きな方針変更はない 2014年度より帳簿の記帳と保存が義務化される等、白色申告に対する制度は大きく変更されることになりました。 その結果、例えば事業所得が300万以下の場合は記帳の義務免除といった特典が失われたの…