【創立費・開業費とは?】 法人設立登記中から経理処理体制を整える

法人を設立するにあたっては事業を考える以外にも様々な準備が必要となります。準備をするにあたっては様々な経費がかかってきますが、実際どんな種類の費用があるのか、その費用の処理はどうしたら良いのかを知っておく必要があります。そこで、ここでは創…

【節税対策】自宅を事務所にする前に、考えておきたい税金への影響

フリーライターの小林義崇です。 最近はフリーランスの仕事や副業をされる方も増えています。ここで、迷ってしまうことのひとつに、「自宅で仕事をすべきか、外に事務所を借りるべきか」というものがあるでしょう。 自宅を仕事場にすると、一部の光熱費や家…

出張で貯まったマイレージって、従業員が私的利用しても許されるの?

こんにちは。会社のルール作りを支援するスピカ社会保険労務士事務所代表の飯塚知世です。 先日、動画配信サービスでの配信が終了間近とのことで、「リストラ宣告人」という職業を描いたジョージ・クルーニー主演の映画『マイレージ、マイライフ』を観賞しま…

Go!Go!サンペー! スタートアップに最適な会計ソフトを探せ!!

人生で最大の買い物、不動産。 市場規模35兆7千億円(財務省:法人企業統計27年度による)の不動産業界に破壊的なイノベーションを起こすファビュラスなWEBサービスが現れた。「不動産売買」をAIやビックデータテクノロジーの力によって根本から覆す圧倒的な…

社員が車で出勤または移動する場合のガソリン代の考え方は?

交通費の中でも、バスや電車は額が決まっているため清算が行いやすいですが、車で出勤や移動を行った場合は少し特殊です。特に個人でも使用している車の精算では、ガソリン代をそのまま請求というのは経理上ほぼできないといってよいでしょう。 社員が車で移…

法人経営の資金繰りと、経営者の貯金の関係

[caption id="attachment_33439" align="aligncenter" width="640"] Save Saving Accounting Banking Investment Concept[/caption] 少しの間資金が不足する時に、経営者の貯金から補うことは可能なのでしょうか。経営活動と個人のお金は分けて考えるべきで…

資金繰りを改善する方法

毎月支払日が近づくとあたふたしていませんか? 自転車操業からの脱出方法は無いのでしょうか。支払いが滞ると、企業の信用問題です。なぜ資金繰りが厳しいのかの原因を考え、潤沢な資金が無くてもできる資金繰りの方法を探ってみましょう。 勘定合って銭足…

「どこまでが経費?」なりたて個人事業主の確定申告の疑問を解決

個人事業主になって1番気になるのが確定申告。今までは会社にやってもらっていましたが、今度からは自分で行う必要があります。そして確定申告をする際、最も大変と言っていいのが経費の計上でしょう。 会社員であれば、そこまで意識することはなかったでし…

どの勘定科目で帳簿をつければいいかわからないから雑費にしてしまう……は間違いなのか?

日々の取引を帳簿付けするとき、どの勘定科目にしていいか迷うことがあります。 こんなとき、ついつい「雑費」にしてしまうことはないでしょうか。1取引あたりの金額は少なくても、1年間通じると結構な金額になります。ここでは、「雑費」について考えてい…

次の年度末に苦労しないために、個人事業主はどのように領収書を保管しておけば良いのか

3月の確定申告をされた皆さま、たいへんお疲れさまでした。確定申告を乗り切るのは、年にたった一度のこととはいえ、あまり気分が高揚する作業ではないですよね。 「やっと確定申告が終わった!これで来年まで考えなくて済む!」となってもよいのですが、こ…

不動産業の経理と資金繰りの特徴とポイント(その1:不動産売買のケース)

「不動産業」は奥が深い! 「不動産業」と聞くと皆さんは、どのような商売を想像されるでしょうか?不動産の売買、賃貸、仲介、管理・・・。「不動産業」と一言で言っても、実は多種多様な、しかも全く性質の異なる業態がその中に含まれています。 今回は「…

領収書とレシートの違いについてわかりやすく解説

経費精算のときに必要なのは領収書です。一般的にレジで会計をしたときにもらえるのはレシートと呼ばれていますが、経費精算ではレシートではなく領収書を発行してもらうことを経理担当者から依頼されるケースも多いのではないでしょうか。果たしてレシート…

電車に乗った際、領収書をもらうには? | 経費精算の基礎知識

交通費を申請するときに、会社から領収書を求められることがあると思います。そのようなとき、特に困るのが電車に乗ったときの領収書ではないでしょうか。今回は、電車に乗ったときの領収書のもらい方を紹介します。 参考リンク: 領収書の無料テンプレート 1…

個人事業主の節税対策!節税本には載っていないポイントを税理士が解説

個人事業主の節税を指南する書籍は巷に溢れていますが、今ひとつピンとこない。そのような経験はないでしょうか?一口に個人事業主の節税といっても、状況は人それぞれです。 総論のような解説をすると、どうしてもピンボケが生じてしまいがちになります。そ…

ETCの領収書(利用証明)の受け取り方と経理処理や税務上の扱いについて解説

ETC利用時は、領収書や利用証明が手元にない ETCを利用した場合、明細が手元に残りません。どうしたら領収書(利用証明)を入手できるのか、入手できない場合の会計上の問題はないのか、確認していきましょう。 参考リンク: 領収書の無料テンプレート 1)高…

社会保険、扶養の条件は?健康保険と厚生年金の扶養条件をわかりやすく解説

扶養家族の基準は複数存在する 扶養家族といっても、配偶者や子どもに両親ぐらいで間違えようがないと思う方も多いかもしれません。しかし実は、扶養家族の「基準」が複数存在しているため、勘違いや間違いをしやすい部分なのです。間違った処理を最初にして…

労働保険って何?経費になるの?ネットで申告・納付ってどうやるの?|経理・税務の基本知識

労働保険は、事業をしてれば絶対に加入しないといけないの? あなたは、労働保険と聞いてパッと何を思い浮かべますか。おそらく、労働災害が起きた時に保険が下りるやつでしょ、たしか手続きが面倒かつ実社名公表だったような・・・といったところだと思いま…

収入印紙をお得に購入できる購入場所と注意点まとめ

収入印紙の役割とは? 収入印紙について簡単におさらいしてみましょう。 作成した文書が金銭のやり取りに関わるものであれば、税金の徴収の対象となります。 その税金を納めたという証拠として、収入印紙を購入し文書に貼付することで、文書に対する納税が済…

「減価償却資産の耐用年数等に関する省令」って何?よくある疑問を徹底解説!

よくある減価償却資産の耐用年数疑問をまとめました 「減価償却資産の耐用年数等に関する省令」という言葉をよく聞く方もいらっしゃるかと思います。 「減価償却資産の耐用年数等に関する省令」はざっくり言うと、「購入金額の大きい形のある有形固定資産に…

【経営者必見】企業の従業員の健康診断の料金や申し込み方法まとめ

企業の健康診断シーズン真っ只中 4月も中頃になり、健康診断を実施、もしくは検討されている企業も多いかと思います。 ところで、思い返せば幼稚園に通っていた頃から毎年のように行ってきた健康診断。 なんで毎年、特に社会人になってからも半強制的に実施…

給与計算でつまづきやすい3つのポイント&おすすめ参考書6選

「給与」と「給料」の違いって何? 今回は給与計算でつまづきやすいポイントをまとめていこうと思いますが、まず、「給与」と「給料」の違いをご存知でしょうか? 曖昧な方も多いと思いますので簡単に説明すると、「給料」は基本給、「給与」は給料プラス扶…

構造改革特区や総合特区と何が違うの?アベノミクス成長戦略「国家戦略特区」とは?

国家戦略特区と特区の違い、指定された各地区の特徴についてまとめてみました。 <画像:「2015年3月内閣官房資料」より> 安倍政権が掲げる経済政策、アベノミクスの3本の矢が「大胆な金融政策」「機動的な財政政策」、そして柱とされている「民間投資を喚…

【2015年3月エコカー減税終了】4月から新エコカー減税スタート!社用車を安く買うための方法まとめ

新エコカー減税を利用して社用車を安く買うためには? 2015年3月まで適応される予定のエコカー減税ですが、適応期間がもうすぐ終了してしまいます。この機会にエコカーの購入を検討する企業・会社が多くいます。そこで、新たに2015年4月より改正される新エコ…

あなたは大丈夫?副業で確定申告をする際に気をつけなければならない3つのポイント

あなたは大丈夫?副業で確定申告をする際に気をつけなければならない3つのポイント 経営ハッカーでは、現在の確定申告期に合わせ、申告にまつわる様々な情報をお届けしています。今回は、「副業」にフォーカスした申告内容をお届けします。副業と言うとどん…

青色申告している事業者なら今年のうちにやっておきたい設備投資|生産性向上設備投資促進税制

青色申告している事業者なら今年のうちにやっておきたい設備投資|生産性向上設備投資促進税制 2014年度の税制改正大綱により、「生産性向上設備投資促進税制」が創設されたのをご存じですか? 確定申告時に、青色申告を行っている法人や個人を対象にした制度…

家事按分の比率ってどう計算すればいいの?個人事業主Q&A | 2016年確定申告

どこまでが経費になる?家事按分について 個人事業主が自宅を事務所としている場合、地代家賃をはじめ光熱費や通信費、月極駐車場代などの一部を経費として計上することができます。その際、自宅用と仕事用の按分が必要になりますが、明確な決まりがないため…

【新年会の幹事必見!】確定申告で困らないために、飲み会の会計で知っておきたい4つのこと

その飲み会は経費で落とせる?落とせない? 上司に突然飲み会の幹事を任せられた!でも初めてのことで飲み会の会計が経費として計上できるのか、または会費をとって会計をすべきなのかわからないという人もいるのではないでしょうか?新卒社員ならともかく、…

確定申告前にこれだけは知っておきたいこと4つ

確定申告期間間近!経営者が知っておきたい情報、お教えします <画像参照:国税庁HPより> いよいよ国税庁の確定申告書等作成コーナーでも「準備編」が公開され、平成26年分の確定申告について考えなくてはならない時期がやってきました。いろいろと頭の痛…

【2015年確定申告】ヤフオクなどネットオークションにもかかる税金の話

副業の確定申告についてまとめてみました。 サラリーマンとして得る給料だけでは家計が厳しかったり、趣味に費やすお金が欲しかったりなどの理由で、副業としてアルバイトやフリーランスでの仕事をしていることがあります。この場合、副収入に関しての税金は…

消費税増税で我々の生活への影響は?改めてメリットデメリット確認してみた

消費税増税で我々の生活への影響は?改めて確認してみた 2014年4月から消費税が5%から8%に増税しました。さらに、8%から10%に増税する案も出ています。消費税は、消費者つまり全国民に影響がある税金です。そこで、消費税増税の影響によるメリット・デメリッ…

確定申告の収支内訳書|きちんと経費を計上!経費の書き方初心者ガイド

きちんと経費を計上!(収支内訳書)の「経費」書き方ガイド 「収支内訳書」は、白色申告をする人が、経費や事業の収支を記載するための用紙です。中でも経費の書き方については、会計の専門知識がないと難しいと考えている人も多いかもしれません。ここでは…

節税にもつながる!出納帳科目一覧と書き方のまとめ【初級編】

出納帳科目を管理してお金の流れを把握しよう 会社の業務には多くの経費が必要となりますが、確定申告の際に必要経費を申告することで、所得税控除を受けることができます。とはいえ多くの会社にとって、必要経費を会計管理するのは決して容易なことではない…

【2015年確定申告】業務委託で得た報酬の確定申告方法まとめ

知っていると便利!業務委託と確定申告の有無 業務委託とはどういった形態の仕事を指すのかピンと来ない方もいらっしゃるのではないでしょうか。業務委託では、所得金額によって確定申告が必要な方とそうでない方に分けられます。 [目次] ■1)業務委託とは …

年末調整|パソコンは経費で!中小企業・小規模事業者が税制改正後に見るべき点

パソコン経費を計上して節税対策をしよう! 会社の業務に欠かすことができないパソコンですが、確定申告の際に経費として申告することはできるのでしょうか。時代の流れに伴って、必要経費として認められる範囲も改正されており、パソコンもノートパソコンや…

確定申告|消耗用品と雑費の違いを解説します

混同しやすい消耗品費と雑費の違いを学ぼう! 確定申告で迷いやすい費目に、消耗品費と雑費があります。どちらにすべきなのか、そのポイントを押さえましょう。 [目次] ■1)消耗品費にできる二つの条件とは ■2)雑費として計上できるものとは ■3)10万以上…

白色申告はどこまで経費にできる? 事例まとめ

何が経費として認められるかに対する大きな方針変更はない 2014年度より帳簿の記帳と保存が義務化される等、白色申告に対する制度は大きく変更されることになりました。 その結果、例えば事業所得が300万以下の場合は記帳の義務免除といった特典が失われたの…

3分で学ぶ!管理会計と財務会計の違い解説【会計基礎知識】

管理会計と財務会計の違いって何? 皆さんは、会計についてどの程度知識をお持ちでしょうか?会計は経理部門が担当するだけでなく、少なくともその大枠に関しては会社員全員が知っておくべき項目です。さらに会計の中には管理会計と財務会計の2種類がありま…

【今更聞けない】納品書の日付と作成日の関係についてまとめ

納品書の日付と作成日は一体どういう関係にあるの? 個人の方であれ法人の方であれ、納品書を一度も受け取ったことがないという方はいらっしゃらないと思います。納品書は、販売者が購入者に対して商品等を納める際に、注文を受けた商品種類と単価、数量、合…

広告宣伝費|売上げに対する広告宣伝費の割合を業種別で考察してみた。

こんなにも違う!広告宣伝費のホントのところ 広告の世界で大変重要な数字である広告宣伝費はビジネスをするうえで不可欠なコストです。どんなに自社の商品やサービスがすぐれていても顧客に認知されなければ販売につながりません。そこで売り手から積極的に…

交際費課税の改正で、具体的になにが変わったのか?

大手企業にはやや大きく、中小は小振りの改正 2014年度の交際費に関する税制改正の特徴を簡単に申し上げれば、大企業はやや大きめ、中小は小振りもしくは企業規模によっては殆ど変化無しと言ってよい改正です。つまり、2014年度の交際費に関する改正は大企業…

人生の節目を迎えたら確定申告が必要?申告方法ポイント20選

職種や要件によって異なる確定申告のポイント 確定申告はその基本的な手続きは共通しているものの、例えば職種や所得を得た方法等によって申告時に用意する物等が異なります。そこで、確定申告が必要となる対象者の方を例えば仕事の業種や申告が必要となる要…

決算報告書の無料テンプレートが充実したサイトをまとめてみました!

決算報告書は最低限これだけ作りましょう! 決算報告書って聞いたことはあるけどどうやって作ればいいかさっぱり分からない、という方も沢山いらっしゃると思います。決算報告書は日々の帳簿付けを適切にやってきた結果として作成される、いわば集大成のよう…

交際費が50%非課税になってどんな効果が生まれたか?

「交際費が50%非課税」の「交際費」についてご存知ですか? 交際費の50%非課税とは具体的にどのようなことを意味するのか、ご存知でしょうか。「あれっ、交際費って損金に出来ていたのでは?」と思った方もいると思います。この交際費の50%非課税とは交際費全てのこ…

領収書を紛失したときに知っておきたい対処法5選!

どうしてもというときなら、再発行してもらえなくても方法があります! 領収書を紛失してしまった場合、その都度自腹を切っていたのでは、いくら給料があっても立ちゆきませんよね。しかし、金額が大きくなれば会社の経理上も問題が大きくなりきちんとした対…

経費で英語教材は落とせますか?経費と税金の基礎知識

経費は具体例を通じて学ぶのが一番!? 経費に対する理解を深めるには具体例で学ぶことが一番理解しやすいと言えます。但し、誤解して頂きたくないことがあります。そうした具体例の結論、この記事の具体例では「英語教材が経費になるかどうか」ということにな…

今からできる企業の経費削減アイデア総まとめ【厳選50】

今からできる企業の経費削減アイデア総まとめ【厳選50】 企業にとって経費削減は昔から大変重要なテーマであり、企業の利潤追求という目的が変わらない限りおそらく永遠のテーマであり続けると言えましょう。従って経費削減に「これで十分」というゴールはな…

領収書の送付状の書き方ガイド【テンプレート付き】

領収書を郵送する際には送付状をお忘れなく! 領収書を発行し、得意先へ発送する際には送付状を付けないと、先方の担当者によっては不愉快な思いをされてしまうかもしれません。円滑な取引関係を継続していくためにも、領収書を郵送する際には送付状を付けま…

商品券も損金算入できるの?損金算入・不算入の予備知識

商品券も損金算入できるの?損金算入・不算入の予備知識 企業イベントなどで貰える商品券。宣伝のためとはいえ、タダで商品券も貰えるのは受け取る側としてはうれしいものです。では、企業側は商品券をどのような費用として計上しているのでしょうか? [目…

交際費はどこまで損金になるの?法人税の税務調整まとめ

交際費はどこまで損金になるの?法人税の税務調整まとめ 「飲食費は一人あたり5000円まで」と上司や経理部の人に言われたことがあると思います。これは、一定の条件を満たせば1人あたり5000円以下の飲食費は交際費から除外して会議費などにしてよいとなって…

【損金不算入】経営者にとって切っても切れない「法人税」まとめ。

損金不算入とは? 会社の税金である「法人税」。これはいわば「法人の所得税」です。実際、法人の儲けのことを「所得」と呼びます。しかし、法人税の計算方法や税額を算出する方法は、所得税とは異なっています。たとえば、所得税の場合は毎年1月1日からと期…