寄付金 | 寄付をしたときの勘定科目とは

寄付をしたときの勘定科目は「寄付金」 寄付をしたときの勘定科目は、寄付金になります。 寄付とは、無償で、金銭や物品等を供与することをいいます。 個人の場合は、経費として計上せず、所得控除として申告します。

研修費等を支払ったときの勘定科目は?

研修費などを支払ったときは「採用教育費」になる 従業員に対する研修費などの支払いは、採用教育費になります。 セミナーや研修会などの参加費に加え、テキストなども対象になります。

人材派遣を支払ったときの勘定科目は?

人材派遣を支払ったときは「外注費」になる 人材派遣の支払いは、外注費になります。 給与手当などと区別する理由は、会社が直接雇用しているかどうかです。 人材派遣は、人材派遣会社に登録のある人に対して業務を依頼し…