中小企業が資金繰りで悩まないリース取引とは?

リース取引を有効活用しよう!資金繰りを立てやすくする方法 中小企業の方は設備費用のやりくりのために、リース取引を活用したいとお考えではないでしょうか。設備投資のために、金融機関から借り入れを行いたくても、借入…

減価償却の基礎知識【定額法と定率法】

減価償却の基礎知識【定額法と定率法】 建物や備品、車両などの固定資産は、使っているうちにその価値が年々減少していきます。その価値の減少分を費用計上していくのが「減価償却」です。 たとえば、ある会社が3億円のオ…

礼金を支払ったときの勘定科目は?

礼金を支払ったときは「権利金」になる 賃貸契約の際、将来解約時に返還されない資金(礼金)を支払った場合の勘定科目は権利金で処理します。 そして、資産計上した権利金は、賃貸期間、または5年間で償却します。 ただ…

自動車を支払ったときの勘定科目は?

自動車を支払ったときは「車両運搬具」になる 社用車などの自動車を取得した場合の勘定科目は車両運搬具で処理します。 取得にかかった諸費用などの金額も含めます。 実際の会計業務で、使用する頻度は低めです。

トラックを支払ったときの勘定科目は?

トラックを支払ったときは「車両運搬具」になる トラックなどの自動車を取得した場合の勘定科目は車両運搬具で処理します。 取得にかかった諸費用などの金額も含めます。 実際の会計業務で、使用する頻度は低めです。

オートバイを支払ったときの勘定科目は?

オートバイを支払ったときは「車両運搬具」になる オートバイなどの自動車を取得した場合の勘定科目は車両運搬具で処理します。 取得にかかった諸費用などの金額も含めます。 実際の会計業務で、使用する頻度は低めです。