「長時間働く社員=がんばってる」って風潮、いまだにあるよね? - 残業代の仕組みについて、社会保険労務士さんにごっつ詳しく教えてもらった –

こんにちは。経営ハッカーの中山です。 長時間労働やサービス残業に端を発した「労働時間の管理」「残業代未払い」関連のニュースを見る機会が増えています。労働行政の監督・指導が強化され、是正勧告を受ける会社もあるよ…

ストックオプション及び株式報酬に関する整理

2016年6月、経営幹部の報酬として譲渡制限付株式が制度化され、株式報酬を導入する企業が増えてきたという新聞記事がありました。経営幹部への報酬で株式に関連するものといえば、ストックオプションもよく活用されてい…

社会保険申請

社会保険の算定基礎届を詳しく解説

定期昇給は昔話になりつつありますが、毎年社会保険料を正しく徴収するために、月額算定届の提出が求められています。どんなことに気を付ければ正しい保険料の算定になるでしょうか。 平成28年からマイナンバー制度が始ま…

労働保険料を支払ったときの勘定科目は?

労働保険料を支払ったときは「法定福利費」になる 労働保険料など会社が負担すべき社会保険料を支払ったときの支出は、法定福利費になります。 他の社会保険料と異なり、会社が全額負担します。 実際の会計業務で、使用す…

社会保険料を支払ったときの勘定科目は?

社会保険料を支払ったときは「法定福利費」になる 健康保険料など会社が負担すべき社会保険料を支払ったときの支出は、法定福利費になります。 従業員が負担すべき部分は、預り金で処理します。 厚生年金や健康保険は会社…

厚生年金保険料を支払ったときの勘定科目は?

厚生年金保険料を支払ったときは「法定福利費」になる 厚生年金保険料など会社が負担すべき社会保険料を支払ったときの支出は、法定福利費になります。 従業員が負担すべき部分は、預り金で処理します。 厚生年金や健康保…

雇用保険料を支払ったときの勘定科目は?

雇用保険料を支払ったときは「法定福利費」になる 雇用保険料など会社が負担すべき社会保険料を支払ったときの支出は、法定福利費になります。 他の社会保険料と異なり、会社が全額負担します。 実際の会計業務で、使用す…

健康保険料を支払ったときの勘定科目は?

健康保険料を支払ったときは「法定福利費」になる 健康保険料など会社が負担すべき社会保険料を支払ったときの支出は、法定福利費になります。 従業員が負担すべき部分は、預り金で処理します。 厚生年金や健康保険は会社…