資金繰りを改善する方法

毎月支払日が近づくとあたふたしていませんか? 自転車操業からの脱出方法は無いのでしょうか。支払いが滞ると、企業の信用問題です。なぜ資金繰りが厳しいのかの原因を考え、潤沢な資金が無くてもできる資金繰りの方法を探…

普通預金 | 金融機関の普通口座の勘定科目とは

金融機関の普通口座・総合口座は「普通預金」になる 金融機関で開設した普通口座、総合口座は、普通預金になります。 比較的簡単に開設でき、預入金利がつくのが特徴です。 実際の会計業務で、使用する頻度は高めです。

当座預金 | 小切手の勘定科目とは

小切手は「当座預金」になる 金融機関と当座預金契約を締結して開設した口座は、当座預金になります。 当座預金の場合、金利は無利息となりますが、預金保険制度で全額保護されます。 預金を引き出す場合は小切手を使用し…

現金 | 金庫やレジ金などの勘定科目とは

金庫内のお金やレジ金などは「現金」になる 金庫内やレジのお金などは、現金になります。 一般的には、盗難や紛失のおそれがあるため、会社では必要最低限の現金を保管して、支払は振込などで行います。 しかし、日常的な…

資金の増減に関する勘定科目一覧

現金や普通預金など資金の増減に関する勘定科目一覧 現金や普通預金など会社の資金の増減は以下の勘定科目で処理します。 複数の普通預金口座がある場合などは、補助科目で分け、推移や残高が分かるようにします。 実際の…