現金主義・発生主義とは何か? | 会計基礎講座

簿記には、「単式簿記」と「複式簿記」という2種類があります。 単式簿記は、現金・預金の入出金をベースにする「現金主義会計」を用いた簡単な簿記の方法です。この方法ですと、備品などを購入した費用は、現金の「支出時…