2019年05月09日(木)3ブックマーク

保険営業の頂点を極めるも、自らの生命の危機に直面。見えてきた保険の共同体組織とは?~R&C株式会社代表取締役足立哲真氏に聞く

経営ハッカー編集部
シェア0
ツイート
ブックマーク0
後で読む
足立哲真氏

足立哲真氏は業界の中では知らない人はいない伝説のトップセールスマンである。そう聞くと、足立氏が代表を務めるR&Cは保険の優績セールスマンからなる個人事業主の集合体なのか、と思わずイメージを浮かべてしまう。ところが同社は「Be Collective, Be Professional」という業界の中では異質な企業理念を掲げている。そもそも、個人の業績至上主義の保険代理店業界で「Collective(共同体、組織)」に行きついたのはなぜなのか?生か死かの狭間で見えた保険サービスの真の姿とは何か?

まず、足立氏はどのように凄いのか?それは、高業績の金融サービスのプロのみが入会を許される国際的組織MDRT(Million Dollar Round Table)の最上位認定TOT(Top of the Table)に世界最年少、25歳で入会したことによる。このMDRTとは通称「百万ドル円卓会議」と訳されることが多く、保険のセールスマンに支払われる年間手数料、すなわち年収が※約1,200万円を超えた者のみが入会を許される称号となっている。

ちなみに、その上位クラスCOT(Court of the Table)となると年間手数料5,000万円前後、足立氏が認定を得ているTOTにいたっては実に1億円前後の手数料達成が入会の基準となっているそうだ。MDRT入会者でさえ日本で100万人以上と言われる保険セールスマンのうちわずか3千数百名程度、TOTに至っては百名前後しかいないと言われているのだ。そんな足立氏は学生時代から際立った存在だった。

※MDRTへの入会基準は毎年変動している。

目次
    学生時代から営業の才能を発揮
    シェア0
    ツイート
    ブックマーク0
    後で読む

    関連する事例記事

    • インタビュー・コラム13時間前経営ハッカー編集部

      1日わずか約230円で会社にミニ法務部のような機能!弁護士費用保険リガールBizとは?

      1ブックマーク
    • インタビュー・コラム08月20日経営ハッカー編集部

      デザインの持つ計り知れない力!?営業しなくても注文が絶えないデザイン会社のブランディング戦略と人材マネジメントに学ぶ

      1ブックマーク
    • インタビュー・コラム08月16日経営ハッカー編集部

      親族外事業承継アドバイザリーのプロフェッショナル集団・虎ノ門会の活動から見えるリアルM&A支援の今

      2ブックマーク
    • インタビュー・コラム08月15日経営ハッカー編集部

      テレワーク導入のプロに聞く!中小企業にテレワークを導入するメリットとは

      3ブックマーク
    • インタビュー・コラム08月14日経営ハッカー編集部

      良い社長でありたいと思う心が組織停滞の元凶!?スマートに成果を上げるためのマネジメント法とは

      2ブックマーク
    関連記事一覧