2019年05月10日(金)3ブックマーク

IoT時代の商品開発の進め方。ニッチなハードウェアを突破口に電子マネープラットフォームへ進出~株式会社ポケットチェンジ

経営ハッカー編集部
シェア0
ツイート
ブックマーク0
後で読む
(左から、青山氏、松居氏)

ハードウェアとネットサービスの連結を可能とする昨今のIoT環境では、今まで思いつきもしなかった商品開発が実現できる。本稿では、ハードとソフトを車の両輪として回し、その相乗効果によってビジネスを拡大している株式会社ポケットチェンジにIoT時代の商品開発を学ぶ。

ポケットチェンジのもともとの商品開発のフォーカスポイントは、旅客が海外から日本に戻った際の余った外貨を捨てたくないという、小さいけれど切実なニーズだ。こんな誰もが見捨てるニーズを拾った外貨両替機開発をきっかけに、電子マネー発行プラットフォームを構築するにいたった道のりはどのようなものだったのか?今回、代表取締役社長の青山新氏と、共同代表で営業部トップの松居健太氏に、着想から構築に至るまでの経緯や突き当たった壁についてお話を伺った。

目次

    外貨両替機開発の七転八倒

    -まず、外貨両替機とはどんな機械なのでしょうか?

    シェア0
    ツイート
    ブックマーク0
    後で読む

    関連する事例記事

    • インタビュー・コラム21時間前経営ハッカー編集部

      戦略は名刺に宿る!? Sansanを活用した、BtoBマーケティングに必須のABMとは

      0ブックマーク
    • インタビュー・コラム12月05日経営ハッカー編集部

      会計システムは経営の意思決定のためにある。事業拡大に耐えうる仕組みづくりにfreeeが寄与

      0ブックマーク
    • インタビュー・コラム12月05日経営ハッカー編集部

      週1振り返りで仕組み改善し、バックオフィスの社員が事業に伴走できる時間を創出。堅守速攻、組織構築の舞台裏

      0ブックマーク
    • インタビュー・コラム11月25日経営ハッカー編集部

      震災を乗り越え、事業創造拠点として東北をリードするMAKOTOグループ代表竹井智宏氏の挑戦

      1ブックマーク
    • インタビュー・コラム11月22日経営ハッカー編集部

      バチェラー2から「ハイブリッドサラリーマン」へ。ハイブリッドサラリーマン1万人化構想を小柳津林太郎さんに聞く

      1ブックマーク
    関連記事一覧