2019年05月17日(金)3ブックマーク

中長期的に発展したい会社が“財務諸表にのらない価値”を高める方法とは?株式会社eumo代表取締役 新井和宏氏

経営ハッカー編集部
シェア0
ツイート
ブックマーク0
後で読む
(右、新井和宏氏、経営企画 枩山聡一郎氏とともに)

鎌倉投信の創業者の1人である新井和宏氏は、独特の投資スタイルで有名だ。大企業よりも中小企業に何度も足を運び、バランスシートに乗らない定性的な価値を見出し投資を実行する。ついに新井氏は、その価値を定量化するスキームを得て、鎌倉投信を飛び出し株式会社eumoを起業。良い企業と社員を生み出す社会をつくるチャレンジを始めた。

本稿では、新井氏の活動を参考に企業の人材育成を考えてみたい。

目次
    良い企業と悪い企業の見分け方とは?
    シェア0
    ツイート
    ブックマーク0
    後で読む

    関連する事例記事

    • インタビュー・コラム08月23日経営ハッカー編集部

      18万人の社長に聞いた、誰にも言えない悩みを解決する71の処方箋~日本最大級のWeb経営者メディアWizBizの新谷氏に聞く

      0ブックマーク
    • インタビュー・コラム08月23日経営ハッカー編集部

      年末調整の「続柄」とは?記入ミスが多い理由と続柄の正しい書き方

      0ブックマーク
    • インタビュー・コラム08月22日経営ハッカー編集部

      若者へのSNSマーケティングはどうする?~ネクスター代表細田悠巨氏&27万人のフォロワーをもつインスタグラマー伊藤実祐氏に聞く

      2ブックマーク
    • インタビュー・コラム08月21日経営ハッカー編集部

      1日わずか約230円で会社にミニ法務部のような機能!弁護士費用保険リガールBizとは?

      1ブックマーク
    • インタビュー・コラム08月20日経営ハッカー編集部

      デザインの持つ計り知れない力!?営業しなくても注文が絶えないデザイン会社のブランディング戦略と人材マネジメントに学ぶ

      1ブックマーク
    関連記事一覧