2019年05月23日(木)4ブックマーク

働き方改革がマネジメント改革である理由とは? ~総務省働き方改革チームのマネジメントを考察する

経営ハッカー編集部
シェア0
ツイート
ブックマーク0
後で読む

2019年4月から働き方改革関連法が施行され、いよいよ働き方改革は実行段階に移った。新しい取り組みには常に賛否両論あるのだが、もっとも改革が難しいであろうと思われる中央省庁においても働き方改革が進んでいるという事実がある。今回総務省の働き方改革チームのマネジメントを考察することで、働き方改革に求められるマネジメントの普遍的要素を導き出してみたい。

総務省自体は、「総務省設置法」などの関連法令で固く縛られ、主体的に改革がやりづらい環境にあるが、どのようなマネジメントがなされているのか、そのプロジェクトの初期リーダーとなった行政評価局 総務課長 箕浦龍一氏に話を聞いた。

目次
    総務省がなぜ働き方改革に取り組んだのか?
    シェア0
    ツイート
    ブックマーク0
    後で読む

    この記事の関連キーワード

    ボタンをクリックすると、キーワードをフォローできます。

    関連する事例記事

    • インタビュー・コラム15時間前経営ハッカー編集部

      1日わずか約230円で会社にミニ法務部のような機能!弁護士費用保険リガールBizとは?

      1ブックマーク
    • インタビュー・コラム08月20日経営ハッカー編集部

      デザインの持つ計り知れない力!?営業しなくても注文が絶えないデザイン会社のブランディング戦略と人材マネジメントに学ぶ

      1ブックマーク
    • インタビュー・コラム08月16日経営ハッカー編集部

      親族外事業承継アドバイザリーのプロフェッショナル集団・虎ノ門会の活動から見えるリアルM&A支援の今

      2ブックマーク
    • インタビュー・コラム08月15日経営ハッカー編集部

      テレワーク導入のプロに聞く!中小企業にテレワークを導入するメリットとは

      3ブックマーク
    • インタビュー・コラム08月14日経営ハッカー編集部

      良い社長でありたいと思う心が組織停滞の元凶!?スマートに成果を上げるためのマネジメント法とは

      2ブックマーク
    関連記事一覧