2019年07月02日(火)2ブックマーク

SDGsに取り組む中小企業を3000社に!日本青年会議所のその狙いとは

経営ハッカー編集部
シェア0
ツイート
ブックマーク0
後で読む

コンプライアンスが重視されるようになってからというもの、大企業を中心にSDGsに取り組む企業が増えている。SDGs経営に取り組む企業は機関投資家からの評価も高い。そのため、SDGsへの取り組みは上場企業にとって必須条件となりつつあるといえるだろう。

上場企業のみならず中小企業までこの取り組みを広めようとしているのが、日本青年会議所だ。日本青年会議所ではSDGsに関し、どのような取り組みを行っているのか。日本青年会議所の2019年度 第68代会頭 鎌田長明氏にお話を伺った。

目次
    国連と密接な関係がある日本青年会議所だからこそ、SDGsに取り組む
    シェア0
    ツイート
    ブックマーク0
    後で読む

    この記事の関連キーワード

    ボタンをクリックすると、キーワードをフォローできます。

    関連する事例記事

    • インタビュー・コラム2時間前経営ハッカー編集部

      1日わずか約230円で会社にミニ法務部のような機能!弁護士費用保険リガールBizとは?

      0ブックマーク
    • インタビュー・コラム08月20日経営ハッカー編集部

      デザインの持つ計り知れない力!?営業しなくても注文が絶えないデザイン会社のブランディング戦略と人材マネジメントに学ぶ

      0ブックマーク
    • インタビュー・コラム08月16日経営ハッカー編集部

      親族外事業承継アドバイザリーのプロフェッショナル集団・虎ノ門会の活動から見えるリアルM&A支援の今

      2ブックマーク
    • インタビュー・コラム08月15日経営ハッカー編集部

      テレワーク導入のプロに聞く!中小企業にテレワークを導入するメリットとは

      3ブックマーク
    • インタビュー・コラム08月14日経営ハッカー編集部

      良い社長でありたいと思う心が組織停滞の元凶!?スマートに成果を上げるためのマネジメント法とは

      2ブックマーク
    関連記事一覧