2019年07月10日(水)1ブックマーク

【後半】アフリカで事業をしている人集合!“困りゴト”から見るアフリカとは?『Alliance for LOVE #1』イベントレポート

経営ハッカー編集部
シェア0
ツイート
ブックマーク0
後で読む

国際社会による地球規模での社会課題解決に注目が集まる今、アフリカへの関心も年々高まりをみせ、日本の事業団体によるグローバルな活動も増えています。一般財団法人アライアンス・フォーラム財団主宰で2019年6月18に行われた『Alliance for LOVE #1』では、2019年8月に横浜で開催される第7回アフリカ開発会議(TICAD7)に向け、アフリカで事業を行っている事業者が持続可能な発展と開発について話し合いました。
後半パートでは、空港から駆けつけ緊急参加したアライアンス・フォーラム財団代表理事・原丈人氏によるスピーチをお届けします。

目次

    現地に行って見聞してから判断する

    原丈人氏:今日はお忙しいところ、ありがとうございます。私も今、香港のデモに参加して帰ってきたところなんだけど(笑)。先ほどから聞いていて、「現地の価値観と違うことを押し付けてはいけない」という話題がありましたが、そもそも民主主義は押し付けの価値観だからね。民主主義は正しいのか、どう思います?国によっても歴史によっても文化によっても違うよね。だから本当に難しい。

    今回も香港のデモには、いろいろな人が参加していました。日本の新聞を見ていると、中国共産党の横暴が目立つような印象ばかりを受けるけど、現地に行くとまた違う。中国の国営企業から多額の金を横領した人たちが香港に何千人と逃げているのですが、容疑者を中国本土に引き渡すことを可能にする「逃亡犯条例」がないので、中国政府は連れてこれないんですよ。こういう報道は日本ではあまりされていない。だから現場に行って、いろいろ聞いてみないと分からない。私はいろいろなことが起きると、必ずそこに行って見聞して、自分の考えを決め、それで判断をした上で進めていきます。

    最先端技術は中国に移っている
    シェア0
    ツイート
    ブックマーク0
    後で読む

    関連する事例記事

    • インタビュー・コラム12月06日経営ハッカー編集部

      戦略は名刺に宿る!? Sansanを活用した、BtoBマーケティングに必須のABMとは

      0ブックマーク
    • インタビュー・コラム12月05日経営ハッカー編集部

      会計システムは経営の意思決定のためにある。事業拡大に耐えうる仕組みづくりにfreeeが寄与

      0ブックマーク
    • インタビュー・コラム12月05日経営ハッカー編集部

      週1振り返りで仕組み改善し、バックオフィスの社員が事業に伴走できる時間を創出。堅守速攻、組織構築の舞台裏

      0ブックマーク
    • インタビュー・コラム11月25日経営ハッカー編集部

      震災を乗り越え、事業創造拠点として東北をリードするMAKOTOグループ代表竹井智宏氏の挑戦

      1ブックマーク
    • インタビュー・コラム11月22日経営ハッカー編集部

      バチェラー2から「ハイブリッドサラリーマン」へ。ハイブリッドサラリーマン1万人化構想を小柳津林太郎さんに聞く

      1ブックマーク
    関連記事一覧