2019年08月22日(木)0ブックマーク

就業規則の適切な作成費用とクオリティは? 社労士視点でランク別に解説|@人事プライムコラム

@人事

株式会社Flucleでは、クラウドで作成する「HRbase就業規則」を提供しています。

今まで就業規則は、社労士に20〜30万円程度で依頼するか、ネットに落ちているテンプレート等を利用して0円で自作するか、の2択がほとんどでした。HRbase就業規則は、その間のニーズを狙っています。自作にリスクは感じつつも、今は20万円は出せない…という、小さな会社の労務管理をサポートしたいからです。

とはいえ就業規則に「使える」お金は、会社によってさまざま。そこで今回は、就業規則にかかる費用と、付随する価値について、お話してみたいと思います。

シェア0
ツイート
ブックマーク0
後で読む

関連する事例記事

  • 人事・労務09月18日経営ハッカー編集部

    経理事務でもう迷わない!所得税の源泉徴収の計算方法とは

    0ブックマーク
  • 人事・労務09月15日経営ハッカー編集部

    住民税非課税とは?非課税になる条件やメリットについて解説

    0ブックマーク
  • 人事・労務09月15日経営ハッカー編集部

    みなし残業の企業はブラック?みなし残業についてわかりやすく解説

    0ブックマーク
  • 人事・労務09月14日経営ハッカー編集部

    ワークライフバランスとは?その本質、企業の導入のメリット、ポイント、取り組み事例

    0ブックマーク
  • 人事・労務09月11日経営ハッカー編集部

    厚生年金保険は誰にどんなメリットがあるの?制度についてわかりやすく解説

    0ブックマーク
関連記事一覧

新着キーワード

ボタンをクリックすると、キーワードをフォローできます。

ランキング

  • インタビュー・コラム03月23日

    次世代を担うベンチャーCFO36人に聞いた 「あなたの“座右の書”は何ですか?」

  • インタビュー・コラム04月03日

    工場でパイプを作っていた青年が年商68億円の社長へ!その裏側にある会社を成長させるヒントとは?~株式会社ダイブ代表取締役庄子潔氏に聞く

  • インタビュー・コラム05月13日

    4億円を溶かし、社員がどんどん辞めて悟った。危機を乗り越え筋肉質な組織を再編するまでの経緯

  • インタビュー・コラム05月08日

    電通がスタートアップを顧客対象に!「電通グロースデザインユニット」本格始動により、広告代理店とベンチャービジネスの未来はどう変わるのか?

  • インタビュー・コラム04月19日

    創業3か月で3.4億円を調達、爆速で成長するビットキーのマーケティング戦略を江尻祐樹CEOに聞く