2019年04月10日(水)4ブックマーク

freee×宝印刷共催 IPO準備セミナー ~実務経験者と共に語るIPO準備のリアル開催レポート~

経営ハッカー編集部
シェア0
ツイート
ブックマーク0
後で読む

近年IPO市場は活発な動きを見せており、昨年は90件を超える企業がIPOを実現しました。(5年前対比で17%増)IPOへの関心が今後ますます高まることが予想される一方で、内部統制の構築や管理部門体制の整備など、IPO準備実務に頭を悩ませていらっしゃる企業様が多いのも現状です。

2019年3月7日に行われた本セミナーでは、昨年IPOを実現されたポート株式会社取締役 加藤広晃様をゲストにお招きし、管理部門体制の構築やバックオフィステクノロジーの活用など、IPO準備のリアルを皆様へお伝えしました。定員70名を大幅に超え抽選とさせていただいたため、お聴きになれなかった方も含めて当日の内容をご紹介いたします。

目次

    開会のご挨拶freee株式会社SMB事業部部長 渡邊俊

    渡邊:本日はご多忙の中お越しいただきありがとうございます。本セミナーは宝印刷様との共催であり、またIPOを2度実現されているポート株式会社の加藤様をお招きしております。

    freeeのエンタープライズプランはちょうど2年前にリリースしました。リリース当初は、本当にクラウドで大丈夫か、監査法人がなかなか推奨してくれない等様々な厳しいフィードバックを受けながら成長してきたプロダクトです。2年経ち、ラクスル様をはじめとする様々な会社がfreeeを用いて上場することによって、徐々にマーケットの認知が変わりつつあります。昨年一億円以上資金調達をした企業のうち、トップ100社をリストアップした中で41社が実はfreeeを導入しているのが現状です。

    よって我々としてもIPO支援を強化できつつあると実感しております。皆様におかれましては本日有意義な時間をお過ごしいただけることを願っております。どうぞよろしくお願いいたします。

    IPOマーケットの現状と今後の留意点 株式会社タスク(宝印刷グループ)専務執行役員トータルソリューション事業部事業部長河野真宏さん
    シェア0
    ツイート
    ブックマーク0
    後で読む

    この記事の関連キーワード

    ボタンをクリックすると、キーワードをフォローできます。

    関連する事例記事

    • 上場準備10月03日経営ハッカー編集部

      ショートレビューとは?上場準備のショートレビューのタイミングと内容、費用、チェックリストについて詳しく解説

      3ブックマーク
    • 上場準備09月19日経営ハッカー編集部

      東証マザーズ市場上場企業の動向を見る~業種から見た特徴は?

      1ブックマーク
    • 上場準備06月24日industry-co-creation

      スタートアップ経営者こそ「オーナーシップ」ではなく「業績」により信任を勝ち取るべし | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

      0ブックマーク
    • 上場準備06月11日経営ハッカー編集部

      主幹事証券とは?主幹事証券の選び方と引受審査対応について詳しく解説

      1ブックマーク
    • 上場準備06月11日経営ハッカー編集部

      コーポレートガバナンスとは?IPO後に企業が負うべき公器としての責任

      1ブックマーク
    関連記事一覧