2019年09月03日(火)0ブックマーク

ふるさと納税「除外再検討」勧告 泉佐野市「感謝」

日本経済新聞

6月からのふるさと納税新制度を巡り、総務省の第三者機関である「国地方係争処理委員会」が大阪府泉佐野市の参加を再検討するよう総務相に勧告することを決めた。市は2日、「委員の皆様には本市の主張をおおむねご理解いただき、感謝いたします」とのコメントを出した。市にとって有利な勧告とみられ、今後は総務省の対応が焦点となる。

シェア0
ツイート
ブックマーク0
後で読む

関連する事例記事

  • 税金の基礎知識02月28日経営ハッカー編集部

    「成長スピードを落とさず、本質的な業務に集中するにはどうすればいい?」 freeeの中の人に話を聞いた【PR】

    1ブックマーク
  • 税金の基礎知識02月07日経営ハッカー編集部

    ひとり経理だからできたキャッシュレス施策。「小口現金の廃止」と「経費精算撲滅プロジェクト」

    1ブックマーク
  • 税金の基礎知識01月16日経営ハッカー編集部

    「ぶっちゃけ、野菜ってまずいじゃん?」 ニンジンが死ぬほど嫌いな編集長が野菜エヴァンジェリストと対決してきた話

    0ブックマーク
  • 税金の基礎知識2018年12月20日経営ハッカー編集部

    Web制作会社が自らサービスしたくなるクライアントとは?

    2ブックマーク
  • 税金の基礎知識2018年11月21日経営ハッカー編集部

    「100人いて、1人食えるかどうか」なインディーズTシャツ界で成功するにはどうすればいいか、元プロボクサー経営者を取材してきました

    0ブックマーク
関連記事一覧

新着キーワード

ボタンをクリックすると、キーワードをフォローできます。

ランキング

  • インタビュー・コラム03月23日

    次世代を担うベンチャーCFO36人に聞いた 「あなたの“座右の書”は何ですか?」

  • インタビュー・コラム04月03日

    工場でパイプを作っていた青年が年商68億円の社長へ!その裏側にある会社を成長させるヒントとは?~株式会社ダイブ代表取締役庄子潔氏に聞く

  • インタビュー・コラム05月13日

    4億円を溶かし、社員がどんどん辞めて悟った。危機を乗り越え筋肉質な組織を再編するまでの経緯

  • インタビュー・コラム05月08日

    電通がスタートアップを顧客対象に!「電通グロースデザインユニット」本格始動により、広告代理店とベンチャービジネスの未来はどう変わるのか?

  • インタビュー・コラム04月19日

    創業3か月で3.4億円を調達、爆速で成長するビットキーのマーケティング戦略を江尻祐樹CEOに聞く