2013年08月20日(火)0ブックマーク

損金って何? 損金に算入されるとかされないってよくいうけど? 

経営ハッカー編集部
シェア0
ツイート
ブックマーク0
後で読む

今回は、損金という概念について、解説したいと思います。 「よく、交際費は損金に算入されない とかいうけど、そもそも”損金”って何?」 というお話をしたいと思います。

無料でお試し

目次

    【対象】

    この”損金”の話自体は、法人として事業を行っている方が対象ですが、 個人事業主の方も”経費”にできるかできないかという問題で同じことです。

    【損金とは】

    sonkin

    ”損金”とは、簡単にいうと、 ”費用”の一部です。 費用のうち、法人税を計算するときに、税制上、掛かる税金を減らせるものを、損金といいます。

    一般に、利益を考えるとき、 利益(損益計算書でいう税引前当期純利益)=収益(売上など)ー費用(給料や交際費など) で考えますよね。

    しかし、法人税は、利益ではなく、所得に課税されるので、その所得は、 所得=益金ー損金 とされており、 法人税は、この所得に一定の割合を乗じたものです。

    例えば、 所得×0.3(この率は場合により異なります)=支払う法人税の額 となります。

    つまり、費用の一部分が損金という位置付けになります。

    【損益に算入される額が多いと税金が安くなる?】

    LIG_h_satutabatekkyuu500

    損益に算入される金額が大きくなると、 税金が減ります。 (厳密にいうと、損益に算入しなくてはいけないものを、算入しないと税金を不必要に支払うということになります。)

    つまり、 収益ー費用 で求めた、利益(税引前当期純利益)が同じでも、損金の大きさによって、 所得(法人税が掛かる金額) が変わり、 法人税が変わり、 税金を引いた後の最終的な利益(税引後当期純利益) が変わってくるのです。

    ですから、損金に算入できるのか、できないのか というのが、支払う税金について大きな問題になるのです。

    この損金に算入できるかできないか問題となるのが、 交際費になるのか、会議費になるのか という話です。

    具体的には5,000円以下の飲食費は、一定の条件を満たしていれば交際費ではなく会議費などとして損金に算入してもよいことになっています。

    詳しい内容に関しては下記の記事をご覧ください。

    【関連記事】交際費の損金不算入制度とは?知らなきゃ損する法人税の税務調整まとめ

    無料でお試し

    【個人事業主の場合】

    個人事業主の方も、 総収入金額ー必要経費=事業所得の金額 となり、事業所得の金額に税金が掛かりますので、 この必要経費にいれられるかいれられないか が支払う税金を決定する上で重要な問題となります。

    今回説明した損金に関する処理などはこれまで経理、会計の仕事をしたことがない人知っておきたい知識のひとつです。

    会計freeeでは、経理に関する基礎知識をもっと知りたい方向けに「初めての経理ガイド(無料)」をご用意しております。

    今後の快適な経理ライフを実現するため、ぜひお役立てください。

    シェア0
    ツイート
    ブックマーク0
    後で読む

    関連する事例記事

    • 経理・財務11月21日経営ハッカー編集部

      銀行を味方につける経営のために行うべきポイント ~銀行交渉ガイド~

      0ブックマーク
    • 経理・財務10月26日経営ハッカー編集部

      固定資産評価証明書ってどんな書類?証明書が必要になるときや取得方法を解説

      0ブックマーク
    • 経理・財務10月26日経営ハッカー編集部

      うちの会社は大丈夫?経営者なら知っておくべき「貸借対照表」の読み方

      0ブックマーク
    • 経理・財務10月26日経営ハッカー編集部

      交際費の損金不算入制度とは?知らなきゃ損する法人税の税務調整まとめ

      0ブックマーク
    • 経理・財務10月26日経営ハッカー編集部

      法人事業税とは?法人税や法人住民税との違いなどをわかりやすく解説

      0ブックマーク
    関連記事一覧