2014年05月04日(日)1ブックマーク

源泉徴収税額|給与、退職手当及び弁護士、司法書士、税理士等について

経営ハッカー編集部
シェア0
ツイート
ブックマーク0
後で読む

源泉徴収税額とは

一言で言うと、月収や扶養親族の人数などに応じて、月ごとに既に徴収されている所得税の金額のこと

年末調整の際、年収と扶養親族の人数などに応じて、年で徴収すべき所得税を算出し、源泉徴収税額と比較し、還付および納付を行います。

給与手当に支払われた報酬・料金に対する源泉徴収税額

給与の源泉徴収税額は、給与所得者の扶養控除等申告書が提出されている場合、「金額」と「扶養親族等の数」によって算出されます。

具体的な値の計算方法についてはこちら

ちなみに、給与所得者の扶養控除等申告書が提出されていない場合は、「金額」のみで算出されます。

退職手当に支払われた報酬・料金に対する源泉徴収税額

課税退職所得金額から源泉徴収すべき所得税及び復興特別所得税の額は、次の速算表を使用すると簡単に求められます。 平成26年分までは上の表でしたが、平成27年分以降は下の表が適用されます。

平成26年度分まで

平成26年分の退職所得の源泉徴収税額の速算表
課税退職所得金額(A) 所得税率(B) 控除額(C) 税額=((A)×(B)-(C))×102.1%
195万円以下 5% 0円 ((A)×5%)×102.1%
195万円以上330万円以下 10% 97,500円 ((A)×10%-97,500円)×102.1%
330万円以上695万円以下 20% 427,500円 ((A)×20%-427,500円)×102.1%
695万円以上900万円以下 23% 636,000円 ((A)×23%-636,000円)×102.1%
900万円以上1,800万円以下 33% 1,536,000円 ((A)×33%-1,536,000円)×102.1%
1,800万円以上 40% 2,796,000円 ((A)×40%-2,796,000円)×102.1%

平成27年分以降

平成27年分以後の退職所得の源泉徴収税額の速算表
課税退職所得金額(A) 所得税率(B) 控除額(C) 税額=((A)×(B)-(C))×102.1%
195万円以下 5% 0円 ((A)×5%)×102.1%
195万円以上 330万円以下 10% 97,500円 ((A)×10%-97,500円)×102.1%
330万円以上 695万円以下 20% 427,500円 ((A)×20%-427,500円)×102.1%
695万円以上 900万円以下 23% 636,000円 ((A)×23%-636,000円)×102.1%
900万円以上 1,800万円以下 33% 1,536,000円 ((A)×33%-1,536,000円)×102.1%
1,800万円以上4,000万円以下 40% 2,796,000円 ((A)×40%-2,796,000円)×102.1%
4,000万円以上 45% 4,796,000円 ((A)×45%-4,796,000円)×102.1%

弁護士、司法書士、税理士等に支払われた報酬・料金に対する源泉徴収税額

弁護士、司法書士、税理士等に報酬・料金を支払うときは、所得税及び復興特別所得税を源泉徴収として扱います。

源泉徴収税額は支払金額により以下の2パターンがあります。

■1)支払い金額(=N)が100万円以下の場合

N×10.21%

■2)支払い金額(=N)が100万円以上の場合

(N−100万円)×20.42%+102,100円

シェア0
ツイート
ブックマーク0
後で読む

この記事の関連キーワード

ボタンをクリックすると、キーワードをフォローできます。

関連する事例記事

  • 人事・労務11月08日経営ハッカー編集部

    事業がどんどん進むチーム作り4つのポイントと、チームを回すためにリーダーがすべき5つのこと

    0ブックマーク
  • 人事・労務09月30日経営ハッカー編集部

    1on1とは?1on1ミーティングの目的と効果、導入のポイントと具体的な進め方の事例

    1ブックマーク
  • 人事・労務09月18日経営ハッカー編集部

    経理事務でもう迷わない!所得税の源泉徴収の計算方法とは

    0ブックマーク
  • 人事・労務09月15日経営ハッカー編集部

    住民税非課税とは?非課税になる条件やメリットについて解説

    0ブックマーク
  • 人事・労務09月15日経営ハッカー編集部

    みなし残業の企業はブラック?みなし残業についてわかりやすく解説

    0ブックマーク
関連記事一覧
無料会員登録で限定記事が読める
資金繰りナビ スモールビジネスの資金繰りはこれ一つで完結