2014年05月18日(日)0ブックマーク

青色申告│税務上の様々な優遇措置を受けるなら

経営ハッカー編集部

青色申告の承認を受けると税務上の優遇措置がある

事業主は、納税地の所轄税務署長の承認を受けると、確定申告書については、青色の申告書での提出が認められます。

例えば、×1年度以降、青色申告の承認を受けようとする場合は、×1年の3月15日までに所轄税務署長に申請書を提出する必要があります。 なお、新たに事業を開始した時は、事業開始後2か月以内に申請書を提出しなければ、事業開始年度から青色申告を行うことが不可能となります。

青色申告者の特典

青色申告が認められた事業主は、税務上の様々な特典を利用することができます。

・家事関連費の必要経費算入 ・青色事業専従者給与の必要経費算入 ・青色申告特別控除 ・純損失の繰越控除 ・更正及び不服申立て など

 

<青色申告に関するすべての疑問を解決したい方はこちら>

・「青色申告ガイド|青色申告に関する疑問をすべて解決【永久保存版】

 

シェア0
ツイート
ブックマーク0
後で読む

この記事の関連キーワード

ボタンをクリックすると、キーワードをフォローできます。

関連する事例記事

  • 確定申告10月26日経営ハッカー編集部

    独立するなら個人事業主?それとも会社設立?迷ったらまずは双方のメリットを比較

    0ブックマーク
  • 確定申告09月11日経営ハッカー編集部

    サラリーマンのスーツを経費にできる特定支出控除とは

    0ブックマーク
  • 確定申告09月03日経営ハッカー編集部

    いざというときに困らない領収書の正しい書き方

    0ブックマーク
  • 確定申告08月28日経営ハッカー編集部

    雑所得が20万円以上か以下かで決まるサラリーマンの確定申告

    0ブックマーク
  • 確定申告08月22日経営ハッカー編集部

    年末調整 もう悩まない!「住宅借入金等特別控除申告書」の記入方法を徹底解説

    0ブックマーク
関連記事一覧
無料会員登録で限定記事が読める
資金繰りナビ スモールビジネスの資金繰りはこれ一つで完結